ひとり旅のすすめ

2015年12月 はじめてのひとり旅デビューをしました。
行き先は台湾で即決。
なんてったって親日だし料理は美味しく近い。
それに、過去友人と2回行ってたこともあり、他の行き先を考える理由はありませんでした。

次が、2016年3月マカオ。
ここも過去に行ったことがあり、カラフルな街並みと中国の風情が入り混じっているところに魅力を感じ再訪したいと思っていたんです。
するとマカオ航空のチケットがとても安かったので、アッという間に決まって行けました。

その次は、2016年6月フィンランドとエストニア。
ヨーロッパなんて遠くて時間がかかるから休みもそんなにとれないし、無理ーーっと決めつけていたんですが、よく調べてみると日本から一番近いヨーロッパでしかも治安はいい。時間が戻るから結構滞在時間も多くとれる。
ということで全く予想外でしたが、行くことができました。

そして、2016年10月オーストラリア。
今回はシドニーのみに絞って行ってきました。
数年前にオーストラリアには行ってましたが、シドニーは帰国のために立ち寄って1泊するだけでしたので、ほとんど観光をしていませんでした。
治安もいいし何より季節が春から夏に変わっていく途中なので気持ちいいだろうと行ってきました。

こうやってみると、短期間であちこち行ったなという印象です。
もちろん、世間には毎月・毎週のように海外旅行されていたり、その日に思いついて海外に行かれてる方もいらっしゃいます。
が、私にとってこのペースで海外ひとり旅をするというのは、とてつもない冒険と同じようなことです。
そんなに私は行動力もないし決断力もない。しかも語学力もない。
ないないづくしの、こんなにどんくさくて臆病な私が、一体どうした!? です。

スポンサーリンク

はい、それは ひとり旅 だからです。

誰かと一緒だと、休みを合わせなくてはいけない。
これが一番難しくないですか?
この週は私はいいけど友達がダメ、じゃあその次の週は逆で私がダメってなって、なかなか決まらず不穏な空気が流れたりしたことありません?

でも、一人ならネットで検索して、ササっと決めれる。
ホテルも私は気に行ったけど、○○ちゃんはどお?ってお互い気にする必要もない。

旅行中も行き先は気まぐれで決められるし、食べたいときに食べたいものを食べれるし。

もちろん、友達がいたら、それはそれで楽しいことも多いです。
食事もいろいろ食べれるし、写真も撮り合いっこできますし。

けど、私はそれ以上にひとりで旅行することの楽しさに出会えました。

いつも時間配分ができなくて、地図もちゃんと読めないので、人に頼り切ってばかりの私ですが、頼れるのは自分だけ。しっかりしないといけないと思えるようになりました。

旅行に行くたび、ほんのほんの少しではありますが、成長できてる自分がいるなと思えます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

フォローする