エバー航空の予約変更手続き ホーチミン旅行記vol.1

タイトルを見ると何の旅行記なんだろって不思議に思われるかもしれません。
以下の内容は、私がどんくさいことをしたために起きた失敗談です(^^ゞ
こんなこと起きて欲しくはありませんが、もし起きてしまった場合何かのご参考になればと思い公開します~

3月の3連休に有給をくっつけて、ベトナムのホイアンへ行く予定にしていました。
ところが、仕事の諸事情があって休みをとることができなくなり、泣く泣くホイアン行きをキャンセル。
ANAで羽田からホーチミンまで行って、ホーチミンからホイアンまではベトナム航空の国内線を予約していました。
ANAのキャンセル料は、2万円!
キャーもったいない(涙)
ベトナム航空の国内線も、少しの手数料が発生しキャンセル。こちらはそもそもキャンセルすら出来ないのではないかと思ってましたので、まだキャンセル出来ただけマシだったと思うようにしました。

ホテルはいつもホテルズドットコムで申し込みをしており、念の為にキャンセルOKのところを選んでいたので、こちらは無傷で済みました。

もう3連休は大人しくして過ごすか・・・と諦めていたのですが、やっぱりどっか行きたい!
口の中は、フォーやらバインミーやらベト飯を食べる準備は完璧。
ならば!!
3連休だけでベトナムに行ったらええやん( ・◇・)
ホイアンには日本からだと成田からしか直行便がなく、時間も予算合わず断念。
それならホーチミンに行きましょう。
一度、友人と行ったことがあって、大体の雰囲気は掴めてるし、主要な観光地は行ったから、食べ歩きするのにちょうどいい。

そこからは、時間と飛行スケジュールをにらめっこして、あちこちのサイトを検索しまくり。
でも関空から直行便で行けるベトナム航空は時間も合わないし、それに予算オーバー。
どうにか方法はないものかと探していると、乗り継げばお安くチケットが買えるということを発見。
でも、海外で乗り継ぎは私には敷居が高いな~
何回か乗り継ぎはしたことがあるけど、いつも友人に着いて行くばかりだったから自信ない。
・・・・とウダウダしましたが、エバー航空なら台湾で乗り継ぎのため、何回も行ってる台湾でなら出来る気がする。と行くことを決めました。

スポンサーリンク

エバー航空の公式サイトでチケットを買う

エバー航空の公式サイトで、何回もシュミレーションをしました。
この時間なら金曜日の仕事終わりに関空へ行って、関空でシャワーを浴びて夜中に台湾着。そこから次の日の朝早くに台湾発でホーチミンに着ける、と。
スケジュール管理が上手くできない私は、日付が変わって乗り継ぎになることにビクビクしていました。
で、何とか無事に買い終わって、ルンルン♪で予約管理からちゃんと予約されているか確かめようっと予約番号、姓名を入力しログインをクリック。

ところが私の予約がヒットしないのです。
何回見ても予約番号は合っているし、おかしいなと思いつつ、何の気なしに姓名を逆に入力したら、すんなり検索できました。
わーヤッター\(^o^)/
と、喜んだものの、ふと姓名が逆でいいのか?と疑問が起こりました。
もしこれで当日飛行機に乗れなかったら、ほんとに最悪~
すぐさまエバー航空のコールセンターに電話をして、状況を話すると、
オペレーターのお姉さんは「逆ではダメです」と私が聞きたくない言葉を発せられました。しかも可愛い声で。
「えー! でも席も予約したしどうすればいいのですか?」と尋ねると、
「再発行5,000円で変更できます」とのこと(*_*)
仕方ありません。教えてもらった通りに手続きを進めて無事にチケットを発行してもらいました。
この場合、予約した席はそのまま確保してくれるそうです。

あんなに日時を気にして何回もシュミレーションしていたのに、何で最後の最後でこんなミスをしたのーーっと自分に腹が立ちました。
でも、何も気づかずにスーツケースを持って空港に行き、そこで愕然とするよりはまだマシかと思うようにしました。

またもや予定変更

予約をして、ホーチミンでどこに行って何を食べようかそればかり考えていました(笑)
すると、急遽金曜日の午後からだけなら何とか休みが取れる状況になりました。
これはラッキー。
といいますのも、当初の予定ですと夜中日付が変わってから台湾に到着するので、空港近くのホテルを予約はしていましたが、ホテルで過ごせるのはほんの3時間ぐらいしかない計算になっていました。
ほとんど寝れないのを覚悟していたのですが、午後から帰れるのなら関空発を早めることができるので、その日のうちに台湾へ入国できます。
何回も時間のシュミレーションをしていたお陰で(笑)、関空発の便は大体の時間が頭に入っていました。
帰宅してすぐにパソコンに向かい(エバー航空のスマホ版はとても見にくい)早目の時間の予約を再度行いました。
それから、同サイトでキャンセル手続きを進めようとしたら、私の予約番号ではweb上でキャンセルができないのです。
どうやら再発行手続きをしたためということが判明しました。
で、次の日にもう一度コールセンターに電話をしたら、再発行手数料5,000円は返金できません、とのこと。
そりゃあそうですよね~企業としてはごもっともです。
あとは手数料10,000円を払って何とか希望通りにできました。

それなら、あのとき慌てて再発行しなくてもよかったのになと思いましたが、後の祭り。
まあいい経験になりました。
行くまでドタバタしたから、実際に行ったら、どんなことになるのだろうかとドキドキしましたが、そんな心配はよそにとても楽しい旅行になりました(^^)
次回からほんとの旅行記始まります。
応援してもらえると泣いて喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする