赤道直下の国シンガポールに行こう シンガポール旅行記vol.1

スポンサーリンク

シンガポールとは?

赤道直下にある年間を通して高温多湿な国です。
コマーシャルで有名になったマリーナ・ベイ・サンズホテルや、マーライオンで有名。
また街がキレイなことでも有名で、タバコやゴミのポイ捨てをすると罰金が課せられます。
多民族国家のため、シンガポールを旅するだけで、いろんな国に行った気になれます。
簡単に表すとお金持ちの国なため治安もよく、コンパクトにまとまった国なので女子ひとりで旅行するにはもってこいの国といえます。

私がシンガポールに初めて行ったときは、まだマリーナ・ベイ・サンズホテルもなく、またそのときはツアーでしたので大した下調べもしてなかったので、今回は初めて行くのと同じようなものでした。
一年半ほど前の冬にシンガポールに行きたいなと思って、飛行機のチケットを検索したら、やたらと高くてあきらめた経緯があります。
その後、半年後の6月ぐらいになると価格が下がってきていたので、行くならこの時期と決めていました。
去年はフィンランドに行ったので、やっと今年になって行くことができました。

マーライオンって?

シンガポールの象徴になっているマーライオンですが、上半身がライオン、下半身は魚で出来ています。
私はしし座のため、普段からライオンに親近感を覚えることがあるのですが、このマーライオンも半分はライオンで出来ているので、私の勝手ですが何か縁があるような気がしています。
まあ、シンガポールに行ったからといって何かがよくなったというのはなく至って普通の生活をしてしますが(笑)

いつも旅行は結構念入りに計画を立てるのですが、今回はあまり深く考えずに、絶対に行きたいところだけをチェックしておいて、あとは現地の天候などと相談しながら観光するということをしてみました。

ただ、私が行こうと決めた少し後になって、ラマダン月のテロに注意するようにと外務省から注意喚起がなされ、少し行くことをためらいました。
少し考えた後、外務省からの注意事項をよく読み、金曜日は特に注意が必要とあったので、その辺に気をつけながら行くことに。
でも行ってよかったです(^^)
皆さんとても親切で、いい思い出ができました。

次回からほんとの旅行記が始まります。

応援してもらえると泣いて喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする