オークランドのハンバーガーは食事として通用するよ

スポンサーリンク

ニュージーランドのオークランドに行ったとき、ハンバーガーを食べました。
1軒は有名な「BURGERFUEL」で、もう1軒は「MURDER BURGER」というそんなに有名ではないお店です。

どちらも、とっっっても美味しくてしかもお腹いっぱいになりました。
日本で食べてるハンバーガーとは全く異なり、立派な食事といった感じでした。

今回はその2軒を紹介したいと思います。

舞

思い出したらまた食べたなってきたわ(^^)

オークランドで有名なハンバーガーチェーン店 「BURGERFUEL」

オークランドのハンバーガーチェーン店 「BURGERFUEL」とは

ニュージーランドのオークランドでハンバーガーを検索すると、必ずヒットするのが「BURGERFUEL」です。

創業は1995年で、今ではニュージーランドのみならずエジプトや世界6か国に進出している大きなチェーン店です。

店名にある「fuel」は日本語で「燃料」という意味ですから、“ハンバーガーは体の燃料だよ”といったところでしょうか。

ニュージーランドのオークランドを観光していると、ちょくちょく「BURGERFUEL」を見かけました。
キーウィの人たちに愛されてるんだなという印象です。

お店のホームページはこちら

オークランドのハンバーガーチェーン店 「BURGERFUEL」 Queen Street店 場所・営業時間

さきほども書きましたが、ニュージーランドのオークランドには「BURGERFUEL」は数店舗あるようですが、
私はホテルの近くにあるQueen Street店に行きました。

住所:291 Queen St, Auckland, 1010 ニュージーランド
営業時間:11:00~23:00(金土は24時まで)

Googlemapで見ますと以下の場所になります。

オークランドのハンバーガーチェーン店 「BURGERFUEL」 Queen Street店 店内の様子

オークランドのハンバーガーチェーン店「BURGERFUEL」の店内の様子ですが、ギターをモチーフにしたような飾りが印象的でした。
あまり飲食店で見かけない感じがしたのです。
お店独自のキャラクターだったらわかるのですけど(^^)

あと、紫がお店のカラーというのも飲食店では珍しい。
ホームページを見ても紫と青が中心になってるんですよね。
どちらかというと、赤や黄色といった明るい色を使うチェーン店が多い気がするのです。

他にはない独自路線で格好いいです。

私が座った席から撮ったお店の全体はこんな感じです。
それほど広いわけではなく、テーブル席が5つぐらいと、外にも少しありました。
テイクアウトされる方も多いみたいでした。

オークランドのハンバーガーチェーン店 「BURGERFUEL」 Queen Street店 肝心のハンバーガーは?

さて、いよいよオークランドのハンバーガーチェーン店「BURGERFUEL」でいただいたハンバーガーについてです。

ドジなことにメニューの写真を忘れたのですが(^^ゞ、私がいただいたハンバーガーとドリンクはこんな感じです。

これでハンバーガー11.5ドル、ドリンク4.1ドルでした。

ドリンクはカウンターで注文したら、後ろにある冷蔵庫から自分で取るというスタイル。
それじゃあ2本取ってもわからんのんちゃう⁉と思いました(笑)

ハンバーガーはとても大きくて、しかも重い(@_@)
食べにくいので、ハンバーガーの隣に写ってる茶色いホルダーを装着して食べるのです。

ホルダーを装着したのがこちら。

食べにくいけど、でも美味しかったので、苦戦しながら何とか食べきりましたよ。

大きいのでもちろんお腹いっぱいです。
充分これで満足でした\(^o^)/

スポンサーリンク

オークランドのポンソンビーにある「MURDER BURGER」

次に紹介するのは、「BURGERFUEL」と違ってチェーン店ではないハンバーガー屋さんです。

ホームページではオークランド市内に2店舗あったようです(もう1軒あったようですが今は閉店してる模様)。

オークランドのポンソンビーにある「MURDER BURGER」 知ったきっかけ

オークランドのポンソンビーにある「MURDER BURGER」のことはオークランドに行くまで全く知りませんでした。

私はこの日、オークランドのポンソンビーを散策するつもりでバスに乗って行ったのですが、どうにもならない大雨に見舞われました。
日本でも近年ゲリラ豪雨と言われるようになってきましたが、まさにそんな感じで、どうすることもできない状態だったのです。
写真を撮る余裕もないぐらい。

仕方ないので、バスに乗ってとりあえずホテルに戻ろうとバス停に行ったときのこと。

ふと、この「MURDER BURGER」が目に入ったのです。

ランチには少し早いけど、せっかく来たのにこのまま戻るのも虚しいなということで、急遽入ってみたのがきっかけでした。

オークランドのポンソンビーにある「MURDER BURGER」 場所・営業時間

オークランドのポンソンビーにある「MURDER BURGER」は、有名なポンソビーストリートとピクトンストリートが交差する角にあります。

住所:4/95 Ponsonby Rd, Grey Lynn, Auckland 1011
営業時間:11:00~23:00(金土は3時まで)

Googlemapで見ますと以下の場所になります。

オークランドのポンソンビーにある「MURDER BURGER」 店内の様子

オークランドのポンソンビーにある「MURDER BURGER」の外観はこんな感じ。
外観といっても看板しか撮れてません。スイマセン(^^ゞ

私が行ったときは誰もいなくて、奥からイスラム系と思われるお兄さんがダルそうに出てきました(笑)

何のメニューがあるかわからなかったので、ビーフチーズのハンバーガーを注文。

ハンバーガーが出来るのを待ってる間に、店内の様子を撮らせてもらいました。

100%本物ビーフのようです。

オークランドのポンソンビーにある「MURDER BURGER」 肝心のハンバーガーは?

「MURDER BURGER」のハンバーガーもとても大きかったです。

これで8.9ドルでした。

ハンバーガーが崩れないように刺さってるスティックが可愛い(*^▽^*)

「MURDER BURGER」のハンバーガーも大きくて食べ応えが充分にありました。
もうこれでお腹いっぱい。
とても満足でした。

「MURDER BURGER」でもドリンクは、冷蔵庫から自分で取ってね、のスタイルでした。

ニュージーランドのオークランド ハンバーガー まとめ

ニュージーランドのオークランドでいただいたハンバーガーは、とりあえず大きくてどこから食べ始めたらいいか最初はとまどいました(^^ゞ

でも、少しずつ頬張れるところから食べ始めて、結局は食べきることができました。

こちらで紹介したお店のハンバーガーは、どちらも美味しくて、日本で食べるハンバーガーとは別物で、ちゃんとした食事でしたね。

野菜もなんちゃってではなくシャキシャキしてましたし、チーズもさすがニュージーランドで濃厚でした。
パンも小麦の味がしっかりとしてました。

MURDER BURGERの方は、ソースの味も今までに食べたことのない味で、少しエスニック風な感じで美味しかったです。

他にもニュージーランドにはハンバーガーを食べれるお店がいろいろあるようなので、食べ比べをしに行ってみたいです(^^)

舞

キーウィの人たちは毎日美味しいハンバーガーが食べれて幸せやな~

 

応援してもらえると泣いて喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました