ニュージーランド航空のプレミアムチェックインは待ち時間ゼロで快適

スポンサーリンク

ニュージーランドのオークランドから日本へ帰国するとき、オークランド国際空港にあるニュージーランド航空のプレミアムチェックインを利用しました。

利用する人が少なく、待ち時間がゼロでとても快適でしたので、ご紹介します。

舞

せっかちやから、助かりましたわ。

ニュージーランド航空のプレミアムチェックイン

ニュージーランドのオークランド国際空港にニュージーランド航空プレミアムチェックインというコーナーが設けられています。
コーポレートカラーで囲まれていて、ステキな雰囲気。

ニュージーランド航空のプレミアムチェックイン 場所

ニュージーランド航空のプレミアムチェックインの場所は、オークランド国際空港のグランドフロアにあります。
下図の22番がそうでした。
到着ゲートのすぐ近くになります。

画像はオークランド国際空港のホームページからお借りしました。

ニュージーランド航空のプレミアムチェックイン 内部

ニュージーランド航空のプレミアムチェックインの内部についです。

まず入室しますと、一人のスタッフの方が出迎えてくださいました。
そこで、チケットをお見せしながら「チェックインがしたい」と申告します。

私は名前を間違えてチケットを購入したドジな経験があったため、ANAでチケット購入をしていました。

そのドジな経験は下記をご覧ください。

エバー航空の予約変更手続き ホーチミン旅行記vol.1
タイトルを見ると何の旅行記なんだろって不思議に思われるかもしれません。 以下の内容は、私がどんくさいことをしたために起きた失敗談です(^^ゞ こんなこと起きて欲しくはありませんが、もし起きてしまった場合何かのご参考になればと思い公開しま...

なので、有人カウンターを案内されました。
その有人カウンターでチケット発券とバゲッジドロップがあっという間に完了。

ちなみに、ニュージーランド航空の公式ホームページでチケットを購入していたら、下記のチェックイン機でチェックインが出来るみたいです。
このチェックイン機は一般的に使用されてるのと同じもののようですが、プレミアムチェックインコーナーではスタッフの方が操作してくださるみたいなので、自力で頑張らなくてもいいみたいですヨ。

ニュージーランド航空のプレミアムチェックイン スタッフ

ニュージーランド航空のプレミアムチェックインには、チェックインをする搭乗客よりも、スタッフの方が人数が多かったです(*^▽^*)

しかも、スタッフには日本人の方もいらして、有人カウンターでの手続き以外は、日本語で対応してもらえるという何とも有難いコーナーになってました。

ほんとはもっと写真を撮りたかったのですが、人が少なくてスムーズに進むので、写真を撮ってる余裕がありませんでした(^^ゞ

スポンサーリンク

ニュージーランド航空のプレミアムチェックイン 出国審査へ

ニュージーランド航空のプレミアムチェックインでチェックインとバゲッジドロップを済ませたら、このコーナーから直通のエレベーターが出ており、エレベータを降りると出国手続きに繋がっていました。

下の画像はエレベーターを降りてすぐのところです。
Air New Zealand Premium customersの案内に沿って歩いて行きます。

迷わないようにAir New Zealand Premium customersの案内が随所にありました。

黒い柵のような物の手前を私は歩いたのですが、柵よりも向こうは通常の出国手続きエリアです。
皆さん何かを書かれてますが、あれは出国カードで、私は既にプレミアムチェックインのコーナーで書き終えていました。
これも、ニュージーランド航空の職員の方が、気を利かせて「書いておかれた方がいいですよ」と教えてくださったので余計な時間をとられずに済みました。

そして、この後出国審査があったのですが、待ち時間がなくすぐ終わりました。

この出国審査がプレミアムだったのかどうかはわかりませんが、ほんとに楽に終わって海外でこんなにスムーズなのははじめてだった気がします。

ちなみに入国審査のときみたいにいけずはされませんでした(笑)

そのときの様子は下記をご覧ください。

ニュージーランドのオークランド空港 入国審査は手強かった
ニュージーランドにあるオークランド空港は、日本とニュージーランドを結ぶ唯一の空港です。 日本を出発したニュージーランド航空の直行便は、全てオークランド空港に到着します。 到着したら、通常どこの国でもあるように入国審査→荷物受...

ニュージーランド航空のプレミアムチェックイン  まとめ

ニュージーランド航空のプレミアムチェックインでチェックインは、待ち時間がゼロでほんとにスムーズ。
まったくのストレスフリーでした。

あまりにもスムーズなので、写真を撮るためにもう少し待ち時間が欲しいところでした(笑)

舞

早すぎて間違うてへんか心配になったで(^^ゞ

 

応援してもらえると泣いて喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント