ニュージーランド航空の座席は広くとても快適

スポンサーリンク


(画像はスターアライアンスのホームページからお借りしました)

 

2018年2月ニュージーランドのオークランドに行ってきました。

ニュージーランドのオークランドについての解説は下記をご覧ください。

ニュージーランドの時差や気温等について解説~女性ひとり旅でも安全な国
2018年2月南半球にあるニュージーランドのオークランドへ行ってきました。 2016年の秋に日本と季節が逆の国に行きたいということで、オーストラリアのシドニーに行ったのですが、そのときに候補としてもう1か国考えてたのが...

往路・復路とも飛行機はニュージーランド航空を利用
世界各地の旅行部門で数々の受賞歴があるとても安心で快適な航空会社です。

ここでは、ニュージーランド航空を利用したときの、チェックインからニュージーランド航空の内部等を詳しくご紹介します。

ニュージーランド航空 チケットはANAでも購入可能

ニュージーランドが春夏の人気シーズン中は、関空からの直行便があります。
ただ、曜日が限られていて、往復とも関空とオークランド間の就航は水・金・日のみ。
なので、滞在日数等を考えて、往路は関空発、復路は成田経由の伊丹着としました。

当初、チケットはニュージーランド航空の公式サイトから買おうとしてました。
日程も決めて、いざ買おうしたときに、1年ほど前の悪夢が蘇ってきたのです。

悪夢の内容は下記をご覧ください。

エバー航空の予約変更手続き ホーチミン旅行記vol.1
タイトルを見ると何の旅行記なんだろって不思議に思われるかもしれません。 以下の内容は、私がどんくさいことをしたために起きた失敗談です(^^ゞ こんなこと起きて欲しくはありませんが、もし起きてしまった場合何かのご参考になればと思い公開しま...

あの時みたいに、また入力を間違えて大変なことになったらどうしよう、と思うと次に進めるのが怖くなりました。

なので、既に何回もチケットを購入してるANAのサイトから購入することに。
必要事項は登録済なので安心です。
ニュージーランド航空はスターアライアンスの一員のため、ANAとの共同運航便となってますので、それで事なきを得ました。

ただ、ニュージーランド航空の公式サイトで買う方が絶対にお得です。
でも私は、精神衛生上の安心をお金で買うことにしました。

こうやって書くと余裕があるみたいですが、ほんとは1円でも安いのがいいに決まってます(笑)

ニュージーランド航空 スターアライアンスゴールドの恩恵

往路は、ニュージーランド航空、関空発21時でした。

関空には昼過ぎに到着して、ファーストキャビン関西空港でシャワーをして身支度を整えてましたので、時間的な余裕はありました。

ファーストキャビン関西空港を利用したときの様子は下記をご覧ください。

ファーストキャビン関西空港 大浴場やキャビン内を徹底解説 女性一人旅でも安心
ニュージーランドのオークランドへ行くとき、飛行機が夜発便のためどこかでシャワーを浴びたいと思ってました。 検索したところ、関空には出国してからのシャワールームと、KIXエアポートラウンジというところで、シャワー施設はあるようですが、も...

関空でフライト一覧が出てるボードを眺めてもニュージーランド航空のカウンターが開く様子がなかったので、インフォメーションセンターで聞いてみると18時オープンとのことでした。

仕方なく、18時まで時間を潰し、改めてボードを見たのですが、何の変化もありません。

ダメ元でカウンターに行ってみると、既に開いて列をなしているではありませんか~~

関空さん、ちゃんとしてよぉと思いました。

とりあえずカウンターが開いてたので安心し、私はSFC修行をしたお陰で、スターアライアンスゴールドメンバーのため、こちらのプレミアムチェックインを使わせてもらいました。

待ち人は、1人だけでストレススリー!
とっても快適でした(^^)

ニュージーランド航空 スターアライアンスのためANAラウンジの利用可能

出国後は、同じスターアライアンスであるANAのラウンジに行きました。

機内食はあるけれど、とりあえず晩御飯です。

そして、近くからいい香りが漂ってくるので、誘惑に負けてカレーも(;^ω^)
炭水化物ばっかり・・・




ニュージーランド航空 座席が広い!

ニュージーランド航空は座席が広く設定されてあると、事前の情報で仕入れてはいました。

事前情報はあっても、実際どれだけ広いかピンとこず、私は一般的なエコノミーでしたが、座席が広いのでプレエコか何かの席だと思って、ずいぶん後ろの方まで行ってしまいました(^^ゞ

というぐらい広いです(^^)

ただ、ニュージーランド航空の公式ホームページでは、ボーイング787-9型機のシートピッチは「83㎝」。

ANAの公式ホームページで、同じボーイング787-9型機のシートピッチは「86㎝」とあります。

数字だけ見ると、ANAの方が広い設計なんですよね。

ただ、私はどちらも利用したことがありますが、体感的にはニュージーランド航空に軍配が上がります。

不思議なことに、何がそうさせてるのかわかりませんが、なんか広かったんです(笑)

座席にはUSBポートと、

電源があるのでとても便利。

ニュージーランド航空 関空-オークランド間の機内食は2回

離陸して2時間ほどで、1度目の機内食。

そして、オークランドまで後2時間ぐらいというときに、

朝食が始まりました。

ニュージーランド航空 まとめ

ニュージーランド航空の機内は、コーポレートカラーなのか、ほんのり紫色で目に優しかったです。

あと、かかってる音楽もよかったです。

ニュージーランド航空の機内エンタメは、かなり充実しており、映画も音楽も数多くありました。

ただ、コントローラーがなかったのが意外。

そして、座席前のポケットには、免税品や機内誌などはありませんでした。
その方が補充や入れ替えに、手間取ることもなく清掃も楽ですもんね。

もしかしたら、ポケットに余計な物が入ってない分、シートピッチが広く感じたのかもしれません。

あと、評判通り機内安全ビデオは、他社と違って楽しめました。
堅苦しいビデオよりも、絶対ラフな方が見るし、記憶にも残りやすいと思います。

ニュージーランド航空には、日本人CAさんも乗務しておられたので、とても心強かったですね。

赤道付近では少し揺れましたが、それ以外はとても快適で、オークランドには、30分ぐらい予定よりも早く到着しました。

ニュージーランド航空お勧めです(^^♪

 

★☆最低価格保証☆★

予約後、同じホテルが他サイトで、もっと安ければ返金してくれますよ~


 

応援してもらえると泣いて喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント