ヘルシンキ大聖堂でミサを受ける フィンランド旅行記vol.25

地下鉄を見学後、ヘルシンキ大聖堂に行きました。目的は内部見学。
朝9時から見学開始できます。
地下鉄からヘルシンキ大聖堂までは歩いて移動。
ふと、温度計を見ると気温14度。そりゃ寒いはずだわ~
temperature

途中でインフォメーションセンターに寄って行きました。
ヘルシンキ大聖堂の後に、テンペリアウキオ教会へ行こうと予定していたのですが、ガイドブックとネットで調べたところ、見学時間がどちらも少し違っていたので不安になったからです。
中には可愛いお姉さんが2人いて、丁寧にメモを書いて教えてくれました。
information

さて、目的のヘルシンキ大聖堂に到着しました。
階段を上って広場を見ると、そろそろ観光客が集まり始めていました。
ヘルシンキ大聖堂の入り口は、向かって左側にあります。
入口には牧師さんとボランティア女性が立っておられ、何かわからないけど質問されました。
何て仰ってるかわかりませんでしたが、とりあえず頷いて中に入れてもらいました(^^ゞ
すると、ミサが始まるところで、さっき言われたのは「ミサだけどいいか?」っとことだったんだなと納得。
どうりで聖書を手渡されたわけか!
よく考えてみると、今までちゃんとしたミサなんて受けたことはなかったので逆にいい時間に来れたかもと思いました。
祭壇の前では牧師さんが何か喋っておられましたけど、全く意味がわからず。
でも懺悔したくなるから不思議なものです。
ミサ中も地元の方が次々と入ってこられ、中に入るまでは観光客が主体の教会なのかなと思ってましたけど、実は地元密着型の本科的な教会だったんだと思わされました。
ちゃんと考えればそれは至極当然のことで、日本の神社仏閣だって観光客もいっぱいいらっしゃいますけど、自国の日本人が主に参拝されていますもんね。
このミサがいつまで続くかわからなくて、いつ出たらいいのかと困ったんですけど、途中出席がいいんだから、途中退席もいいだろうと判断して、聖書を出口におられたボランティア女性にお返しし教会を後にしました。
内部見学はミサの後だったので、写真は撮れませんでしたが、貴重な体験ができました。
entrance

ミサ後、もう一度広場を見渡すと、さっきよりももっと観光客が増えていました。
tourist

その後、前の日にトイレを借りた市庁舎を写真に撮っておきました。
雨だったから、全体写真はあきらめてたんですよね。
パステルブルーが可愛い建物です。
city-hall

応援してもらえると泣いて喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク