お世話になったオーキッドホテル シンガポール旅行記vol.18

シティ・スクエア・モールから、ホテルに戻る前に、近くにあるスーパーを見学に行きました。
海外に行ったら、地元のスーパーに行くのは、私にとって楽しみの一つです(*^▽^*)

日本で売られている調理料がそのまま。

これはお豆腐なんですって。
日本とは入れ物の形状が全く違いますね。
どうやって開けるのか気になります。

コーヒーの袋はやたらと大きい。

このキットカットは、来る前の羽田空港で同じ物を見ましたよ。

スポンサーリンク

お世話になったオーキッドホテル

ホテルの下には、日本食屋さんばかりありました。
ラーメン屋さんに、

これはとんかつ屋さんだったかな。

そして、また別のラーメン屋さん。

写真にはありませんが、海鮮を扱った和食のお店もありました。
メニューも日本語と英語で書かれてありましたし、店員さんも日本人のようでした。

実際のホテルはというと、入り口がこちら。
名前はオーキッドホテルといい、ホテルズドットコムでは4つ星ホテルでした。

お部屋は一人には充分な広さで、大きなソファーがでーんとあって、ここでも寝れてしまいそうでした(^^)
実際、休憩で戻ってきたときは、このソファーでくつろいでましたが、気づけば気を失ってることもありました(笑)

本当のベッドはこんな感じです。

シャワー・トイレもキレイでした。

感心したのが、シャワールームの入り口にドアがちゃんとあるのに、さらに少し段差があって、シャワーのお水がトイレの方に流れてこないように工夫されていました。

シンガポールはホテル代も高いところが多いのですが、ここはリーズナブルでお得なホテルだと思います。何と言っても最寄り駅から近いのがとても便利でした。

オーチャード・ロードを散策

休憩後は、オーチャード・ロードの方へ行ってみました。
Somerset駅直結の313@somerset

無印良品や、

吉野家。

やよい軒。

たこ焼き屋さんがあったんですが、中身はタコだけではなく、サーモンや、パイナップルなど日本ではあまりお目にかかれない具が使われてるようでした。

この日は土曜日だったため、どこも人が溢れてました。

日本の梅田や難波と変わらない光景です。

BEN&JERRY’Sのスクープショップ。
日本では関東にはあるそうですが、、、

高島屋です。
ホーチミンもそうでしたが、ここでも値札に日本語が表記されているのがあって、シンガポールなのに不思議な感じでした。

地下にあるこちらのお店で職場へのお土産に、クッキー等を買いました。
買う前に試食させてくれるので、失敗することがなくよかったです。

途中にあったオブジェ。

応援してもらえると泣いて喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

フォローする