羽田空港のANAラウンジで食事とシャワー シドニー旅行記vol.3

伊丹空港から遅れること1時間で、無事に羽田空港に到着。
次は、国内線ターミナルから国際線ターミナルへ移動しなければなりません。
移動はANAが運航している国際線乗り継ぎ専用のバスを利用します。
伊丹空港でバスチケットをもらったので、失くしていないか確認。

案内標識に沿って進みます。

長い廊下を歩いていると、

私がさっきまで乗っていた機体が見えました!
スタアラ塗装が格好いい。
夕焼けと似合っています。

途中、カウンターに座っていたおじさんにバスチケットを提示して、扉をくぐりエスカレーターを下りるとバス待合場になっていました。

でも誰もいません(;^_^A
もしかしてこれだったら、バスは私専用?って思ったのですが、前から乗ってこられた方がいて、専用バスにはなりませんでした~
15分ほどバスに乗って着いたところは国際線ターミナルの1階です。
案内通りに進めばいいので迷うことはありません。

本当は羽田空港でデザートでも食べてのんびりしようと予定していましたが、時間がなくなってきたので、ささっと見学だけしました。
受賞歴のある羽田空港をもっと見たかった・・・
haneda

出国はそれほど混んでなくてスムーズ。

免税店を横目に向かったのは・・・

ANAラウンジです。
前もってマイチョイスで予約しておきました。

ここでの目的はまず食事。
もっと食べれそうでしたが、どうせ不味いと言いながらも機内食を食べてしまうだろうから、控えめにしました。

そして、忘れてはならないのがシャワーです。
このためだけにラウンジを予約したようなもんです。
他にも羽田空港ではシャワーを浴びれるところはあるようですが、出国してからの方が気が楽ですし、少しお高いけれど食事も休憩もできるので、逆にお得な気さえします。
夜遅くなってくるとシャワーも混雑して順番待ちで2時間ぐらいかかるときもあるそうなので、早目に使っておきました。
さすが航空会社経営のラウンジだけあって、しかも羽田空港ですし、清潔で快適でした。
でも1人20分ぐらいでと注意書きがあったのは、正直きつかったです。
シャワーして髪の毛を乾かしてたら、女子の場合足りないです。
私は頑張って25分ぐらいで出ました。

その後は、ソファー席でスマホを充電しながら普段は飲まない炭酸を飲み、クッキーを食べたりして時間を潰しました。
このクッキーがなかなか美味しかったです。

次は遅れることなく定刻通り出発し、期待していなかった機内食を少し食べて、寝たのかどうかわからない間にシドニーに到着しました。

応援してもらえると泣いて喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク