シドニータワーで景色を堪能 シドニー旅行記vol.15

中心部に戻ってきたのはいいけど、まだ少し時間があるなあ・・・
どうしようかと悩んで、シドニータワーに昇ることにしました。
正式名称はSydney Toser Eyeというそうです。
何でEyeがついてるんでしょうね。
やっぱり、タワーだからかな・・・
チケットは16ドル。カードで支払いできました。
チケット売り場は結構な人でしたが、すぐに買えました。

タワーに昇る前に10分ほどの4Dショートムービーを鑑賞。
これの後に、一応金属探知機を通りました。

エレベーターで一気に上まで行って、着いたらすぐ展望台になっています。

SKYWALKの説明を聞いてる人たち。
いくらハーネスがあるとはいえ怖いよー
シドニーナビに詳しい情報がありましたので、興味のある方はこちらをご覧ください。

私は怖いので、普通に展望台から景色を鑑賞します。
ヒルトンホテルクイーン・ヴィクトリア・ビルディング
上から見てもキレイな建物。

ヨットも出てます。

展望台にはお土産屋さんもあったので、何かいのがないか見ていたら、日本の高校生が修学旅行か何かで来ていました。しかも大阪弁を喋ってる。シドニーで大阪弁を聞くとは何か変な感じでした(笑)

一回りしたし、いい時間になってきたので、エレベーターで下まで降りました。

250mを44秒で降りられるそうです。

タワーを出てホテルへ戻ろうと歩いていたら、いい音色が聞こえてきたから、そっちの方に行ってみると、何かの楽器を演奏されていました。
何ていう楽器だろう・・・
曲はコンドルは飛んで行く、でした。
切ないけど心地いい音だったので、しばらく聴き入ってしまいました。

帰るのイヤだけど、観光は終了してホテルへ戻りました。

応援してもらえると泣いて喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク