バンコク「ワットパクナム」とは? 行き方などご紹介【動画あり】

スポンサーリンク
この記事は約6分で読めます。

ワットパクナム

『バンコク インスタ映え』などと検索すると、必ず目にする「ワットパクナム」に行ってきました。

ここは、寺院なのですが、単なる寺院ではなく、幻想的な、まるで宇宙にいるかのような仏画があることで有名です。

写真で見てるだけでも充分美しいのですが、ぜひともこの目で見たいと思って行ってみました。

日本人観光客が多いらしく、日本語での案内も要所にあって、どんくさい私でも迷わず行くことができましたよ。

ここでは、「ワットパクナム」への行き方など詳細をご紹介します。

舞

めちゃくちゃキレイやったで(*^▽^*)

「ワットパクナム」とは?

正式名称はワット・パークナム・パーシーチャルーン
タイ人なら誰もが知る高僧・故プラ・モンコン・テムニー師にゆかりがある第3級王室寺院。瞑想修行の場所としても人気があり、平日でも地元の参拝者が多い。

ガイドブックより

住所・参拝時間

住所:300 Ratchamongkhon Prasat Alley, Pak Khlong Phasi Charoen, Phasi Charoen, Bangkok 10160 タイ
参拝時間:8時~18時
Googlemapで見ますと以下のところになります。

行き方 BTS+タクシーがおすすめ

数人で行くなら、「ワットパクナム」はバンコク市内にありますし、ホテルからタクシーで行くのが楽でいいと思います。

でも、私はひとりですから、割高になるタクシーのみは避けて、BTS+タクシーという方法で行ってきました。

では、具体的な行き方ですが、まずはBTSのWutthakat駅に行きましょう。
ワットパクナム行き方

Wutthakat駅の4番出口をご利用ください。
ワットパクナム行き方

4番出口の案内を見てから、ほんとの出口まで少し歩きます。
屋根があるので歩くこと自体は何ら問題はありませんが、一瞬ほんとにこれでいいのか不安になりました(^^ゞ
ワットパクナム行き方

4番出口を出たところです。
ワットパクナム行き方

この周辺は、ほんとに何もありません~~

暑いからちょっと涼みたい、と思ってもお店というものが見つけられませんでしたので、覚悟なさってください。

さて、ここから「ワットパクナム」までは、タクシーを利用したのですが、流しのタクシーは、、、なのでgrabタクシーにしました。

grabタクシーについては、下記をご覧ください。
クアラルンプールでの記事ですが、使い方は同じです(^^)

クアラルンプールでGrabタクシーを使ったら安全・便利すぎてビックリした
マレーシアのクアラルンプールで、Grabタクシーを使ってみました。あまりにも安全で便利で良い意味でカルチャーショックでした。ここではGrabタクシーの使い方や料金などについて紹介します。

料金は74バーツです。

タクシーは、「ワットパクナム」の門まで行ってくれました。

ここからは自力で行かねばなりません。

行けるかなドキドキ・・・

でも! わかりやすく地図があったので心配いりません。
しかも日本語です♪
ワットパクナム行き方

このような道を歩いていきます。
ワットパクナム行き方

屋根付きなので、雨の日でも傘いらずでいいですね。

迷いそうなところにきたら、また地図があります~
なんて親切\(^o^)/
ワットパクナム行き方

ここまできたら、この先はあと少しですよ。
ワットパクナム行き方

スポンサーリンク

靴を脱いで入り、中では静かにしましょう

寺院に入るには、靴を脱いでからです。
ワットパクナム行き方

ここの棚に置いておくのが、不安な方はビニール袋が用意されてあるので、これに入れて持ち歩きましょう。
ワットパクナム行き方

私はビニール袋に入れて持ち歩きました。

参拝時間は8時~18時までです。
ワットパクナム行き方

靴を脱いだら、階段を上って、まずは2階から見学です。

赤い絨毯が敷かれてあるこの部屋はセレモニーホールだそうです。
ワットパクナム行き方

何かの集会時などに使用されるのでしょうか。

柱が見事です。
思わず触ってしまいそうになりますが、触ってはダメですよ~
ワットパクナム

では、また階段を上りましょう。
ワットパクナム

くれぐれもお静かに。
ワットパクナム

こうやって、日本語で注意書きがなされてあるということは、日本人がインスタ映えスポットだからということで、多くやってきて迷惑をかけてるからなんだろうなと思います。

そして、実際に私が行ったこのときも、日本人の男女4、5人のグループがやってきて、キャアキャア言ってました(+o+)

あの人たちは、こういう注意書きは自分とは関係ないと思ってるんでしょうかね。

日本人観光客はお断り、なんてならないように注意したいものです。

さて、続きまして、3階は美術品が展示されてあるフロアになってました。
ワットパクナム ワットパクナム

それにしても、この寺院の中はとても暑く、特にこの辺りは暑さが他よりもひどかったように思います。

調度品などは暑さに弱くないのかなと、違う心配をしてしまいました。

さらに、階段を上りますと、待ちに待った幻想的な画のあるフロアになります!
ワットパクナム

どうですか~
とても美しくて、神秘的な雰囲気が漂ってます。

少しですが動画も撮ってきました。

2019年12月28日

どうやったらこんなにもキレイな色が出せるのでしょうか。
入り口の地図にあった日本語には『緑ガラス仏塔』と書かれてあったので、ガラスが関係してるのか・・・。

ここって仏教寺院ですが、仏教の世界観ってこういうことなのか、と知ることができた気がします。
ほんの少しですが。

私が行ったときは、先に中国人だと思しきカップルがいらしただけで、途中からは私だけになりました。

この空間を独り占めしてると思うと、はるばる日本からやってきてよかったと思いましたね(^^)

スポンサーリンク

「ワットパクナム」からの帰り方

帰り方というほど大したものはないのですが(^^ゞ、帰りもgrabタクシーにしようと思ってました。

もし、grabタクシーがなくても、最悪は歩けない距離ではないので、暑くてしんどいけど、歩こうと思ってたんです。

門まで行って、スマホでgrabタクシーのアプリを立ち上げようとしたら、警備員さんがちょうど通りかかったバンコク市内をよく走ってるピンク色のタクシーを捕まえてくださいました。

最初は、流しのタクシー!! どうしようって思ったんですけど、せっかく親切に呼び止めてくださったのだから、それを無にするのも申し訳ないと思って乗ることにしました。

現地の人が止めたタクシーだし、悪いことはしないだろうという意味のない根拠も手伝って(笑)

そしたら、運よくこの運転手さんはとてもいい人でした(^^)

「駅まで」ってお願いしたら、地図を見て一緒にどこの駅か確かめてくださって、しかも46バーツという驚きの安さです。

ただ、私は運がよかっただけかもしれませんので、特に女性ひとりの場合はご注意なさってください。

まとめ

バンコク市内から、そんなに時間もかからずに行ける「ワットパクナム」をご紹介しました。

何ともいえないエメラルドグリーンの仏画が特徴的な寺院です。

実際に目の前にすると、写真で見るよりも何倍もキレイでした。

バンコクへ行かれたときは、ぜひ行ってみてください♪

舞

静かに観光せなあかんで~(*^▽^*)

応援してもらえると泣いて喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント

  1. いくっち♪ より:

    こんばんは!
    ランキングから訪問させていただきました(^^♪
    今回もバンコクに行きたくなる記事の投稿、ありがとうございます(^^♪
    とても神秘的ですね~。
    静かに観光してみたいです。

    • 舞 より:

      いくっち♪ さん
      コメントいただきありがとうございます。

      ワットパクナム、ほんとに神秘的でした。
      パソコンの画面を通しててもキレイですが、実際に見るともっとキレイでした(*^▽^*)
      ぜひバンコクに行かれたときは、訪問なさってください~

タイトルとURLをコピーしました