リーズナブルで美味しいマカオのグルメランチ マカオ旅行記vol.14

モンテの砦・澳門博物館を通り過ぎると、今まで上ってきた坂を一気に下るようにエスカレーターがあります。そのエスカレーターを下りたら聖ポール天主堂跡の裏側に来れます。
さすが聖ポール天主堂跡だけあって、色んな国の観光客が押し寄せて凄い人の数で、今更ながらマカオ人気を実感するのでした。

スポンサーリンク

リーズナブルで美味しいマカオのグルメ

お昼ご飯には行こうと決めてたお店があって、でも調べたところでは少しわかりにくい場所にあるというので、十中八九迷うだろうと思っていたけど、意外にもあっさり見つけられてラッキーでした。
そこは小上海というお店で、店内で食べれる場所はなくテイクアウト専門のお店です。私が行ったときは丁度ピークが過ぎたところだったのかして、料理があまり残っておらず、今できるのはこれしかないよと身振りで教えてくれたギョーザ3個だけを購入。
少なくて残念でしたが、元々別のお店にも行く予定にしていたので、結果的にはこれでよかったようです。
次はカレーおでんで有名な恒友。この辺はおでん屋横丁といって辺り一帯がとてもいい匂いで充満してます。
自分で好きな食材を選んでお店の人に渡し、茹でてもらって最後にカレー味のソースをかけてもらいます。
この時「スパイシー?」と聞かれるので、お好きな方は「イエス」でいいですが、苦手な方は必ず「ノー」と言いましょう。
私は前回何も知らずに「イエス」と行って辛くて困りました。ですので今回はもちろん「ノー」。
先のギョーザとカレーおでんがこの日のランチ。近くにはベンチが点在してますので、適当に空いてるところで食べれます。
どちらも美味しく、リーズナブルなマカオのグルメ。
レストランでいただく料理もいいけど、こういう食べ方もその国の生活が垣間見えて楽しいですね。

続いてこの日はデザートも頂きました。向かった先は義順牛奶公司というお店。名物はミルクプリンです。前回マカオで食べてその味に感動し、香港にも支店があるのでわざわざ食べに行って、今回が3回目です。
私が行ったときはチラホラと空席がありましたが、あっという間に満席になっていました。デザート以外にも食事ができるようになっていてかなりの人気店です。
店員さんも観光客慣れしているようで、私がキョロキョロしていると向こうから「ミルクプリン?」と聞いてくれました。冷たいのと熱いのがあり、またトッピングもいろいろできます。
待っているお客さんもいたので、食べるだけ食べてお店を後にしました。
ここのお店、よく改装工事をして移転することがあるので、前もってお店の場所を確認しておかれるのがいいですよ。
実際、私も前回と今回では全く違う場所にありました。

ギョーザ3個:5パタカ
カレーおでん3種:30パタカ
ミルクプリン熱:28パタカ

ミルクプリン

ミルクプリン by 舞

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

フォローする