ムスタファ・センターとシティ・スクエア・モール シンガポール旅行記vol.17

スリ・ヴィラマカリアマン寺院の次は、リトルインディアに来たからには絶対に行こうと思ってたムスタファ・センターへ。
行き方はとても簡単。
スリ・ヴィラマカリアマン寺院は、セラングーン・ロードに面していますので、Little India駅とは逆方法に、Farrer Park駅方向に歩いて行くだけです。

なんだか気になるお店。

リトルインディアですが、中華系のお店も多くありました。

スポンサーリンク

涼しいムスタファ・センター

ガイドブックの地図によりますと、スリ・ヴィラマカリアマン寺院からは5分ほど歩けばいいそうです。

外はとってもとっても暑いけど、ムスタファ・センターの中は涼しくてそれだけでも来てよかったです。

男性用のポロシャツ売り場。

男性用のカッターシャツ売り場。

インド映画のDVD売り場。

Doveばかり。

body lotionばかり。

石鹸ばかり。

リステリンばかり。

チョコレートばかり。

クッキーばかり。しかもマーライオンだらけ。

日本語で書かれたお菓子ばかり。

ムスタファ・センターはこんな風に、何でも1種類の物を大量に売っているとても面白い場所でした。
本館と新館があって、全部見て回るにはかなり時間がかかりそうです。
値段が安いのかどうかはよくわからないところです。
でも、何でも売っているので、お土産をまとめて買うのは楽でいいですね。
私もここでは、小さいタイガーバームと石鹸をお土産に買いました。

ファーラー・パーク駅直結のシティ・スクエア・モール

ムスタファ・センターを出て、これまた真っ直ぐセラングーン・ロードを進みますと、シティ・スクエア・モールに行くことができます。

ここにあるフードコートでランチにしました。
シンガポールはチキンライスが有名ですが、どうも茹でたチキンの皮が苦手なため、食べるのをためらっていました。
ですが、ローストチキンがあるのを発見したのです。
最初は現地の言葉がわからなくて、注文をあきらめるしかないなと思ったのですが、どうにか身振り手振りで意思疎通が出来て、食べることができました。

実際に食べたランチがこちら。
野菜も食べれて美味しかったです。
7.3ドルでした。

このモールには、日本でお馴染みのダイソーもありました。
こちらでは、全て2ドルのようです。

ユニクロも。

トイザらスもあるようです。

休日なので何かのイベントがあるようでした。
日本と同じ光景ですね~

このシティ・スクエア・モールはFarrer Park駅と直結されているので、MRTに乗って一旦ホテルに戻りました。

応援してもらえると泣いて喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ