台北でインスタ映えする「路地 氷の怪物」に行ってきた

スポンサーリンク

台北に行ったとき可愛いかき氷が食べられるという「路地 氷の怪物」に行ってきました。
インスタでもネットでも検索すると可愛い氷の怪物がわんさかヒットします。

見た目もさることながら、味もとっても美味しくて行って大正解でした(^^)

ここでは、「路地 氷の怪物」への行き方などをご紹介します。

舞

写真撮りまくってもうたで(*^▽^*)

住所・営業時間

住所: 106台北市大安區市民大道四段10號
Googlemapで見ますと以下のところになります。

営業時間は11時~22時。

行き方

台北でインスタ映えする「路地 氷の怪物」への行き方ですが、最寄り駅はMRT板南線または文湖線の忠孝復興駅になります。
2路線が乗り入れてるので、観光客も行きやすいですね(^^)

5番出口が「路地 氷の怪物」に一番近い出口になります。
階段ですが頑張って上りましょう!

5番出口を出たら、左側は大通りになってます。
この大通りは復興南路一段といいます。

そして、後ろを振り返りますとこんな感じになってます。
あの緑色の建物はそごう百貨店です。

では、振り返るのをやめて元の体勢に戻り、真っ直ぐ歩いて行きましょう。

ずっと一本道を歩いて行きます。

台北は、大体の道がそうですが、お店の前に屋根が作られているので、雨降りの日や、夏の日差しがきついときも歩きやすいですよね。

ここの道もそうなってました。

そして、目の前に大通りで、かつ高架のある道が見えたら、右に曲がります。
この左右に伸びる通りは市民大道。

すると、すぐに「路地 氷の怪物」があります。
大概、どなたかが写真を撮られてると思いますので、すぐにわかります。
もし写真撮影されてる方がいらっしゃらなくても、可愛い怪物が見えるので心配することはないですよ☆

忠孝復興駅から歩いて10分弱ぐらいで到着です。

お店の雰囲気

「路地 氷の怪物」は、お店のどこを見てもカワイイの一言です。
しかも日本語だらけで、とても親しめる空間でした。

まずお店の入り口には、日本語で『営業中です』とあります。
11月でしたので、ハロウィンの演出も(^^)

お店に入ってすぐの壁はこんな感じ。
モンスターの絵もフォントもカワ(・∀・)イイ!!

私の席の真ん前には、これまたカワイイ怪物がいました~~
心憎い演出です\(^o^)/

2階も必見! 忘れず行って!

「路地 氷の怪物」はトイレが2階にあります。
最初は何も考えずに2階に行ったのですが、あまりの可愛さに行ってみてビックリしました(^^)
この時はお客さんが1階にしかいなかったので、写真撮り放題でした(笑)

階段を上って左手すぐのところには、畳の部屋が。

窓際にカワイイ怪物が居てる~
どうやらお茶飲んで休憩してるみたいですね(^^♪

こっちにもカワイイのがいましたよ。
思わずインスタにアップして、さらに友達にもLINEで写真を送っておきました(^^)v
後日、別の友達が台湾に行くことになったので、下記の画像を見せたら「何が何でも行く」と言ってました(笑)

肝心のトイレですが、清潔でしたので安心して利用できます(^^)

スポンサーリンク

独特な注文方法

「路地 氷の怪物」は、注文方法が独特でした。
一応、入り口近くの壁に注文方法が書かれてあるのですが、こちらは何故か台湾語・・・・
でも同じ漢字圏の特権で、何となく意味はわかります。

  1. かき氷の味を選びます。
    ミルクや抹茶、ピーナツなどがありました。
    またこの時は期間限定で蜂蜜柚子味なるものも。
  2. かき氷の味を選んだら、横にあるカードを1枚取ります。
  3. トッピングを2種類選びます。
    スタンプがズラッと並んでいて、一つ一つがトッピングの名前になってます。
    2.で紹介した写真の左側にはトッピングの写真が一つずつ丁寧に掲示されてあるので参考にしながら選びましょう。
    トッピングが決まったら、2.で取ったカードにスタンプを押します。
  4. そうして出来上がったカードがこちら。
  5. これをレジに持って行ってお金を払って席で待ちます。
    すると、よくある呼び出しブザーを渡されます。
    呼び出されたら、カウンターに注文した商品を取りに行って終わりです。

ちなみに席は、お金を払うとくれるレシートに席番号が書かれますので、その番号に座ります。
なので、端から順に席が埋まっていくという合理的なシステムになってました。

で、で、かき氷が出来上がりました!!!
私は胡麻味にしました。
これで200元です。
どうです、このカワイさ~~~
私が作ったわけではないけど、皆に自慢したくなる(笑)
食べるの勿体ないけど、ペロッといただきました。
思ったより小ぶりだったのと、やっぱり味がいいので難なく食べれるんですよね(^^)

トッピングももちろん美味しかったです。

特にあんこは日本のと同じで食べやすかったです。

ちなみに、この可愛い目ですが、興味本位でかぶり付きましたけど…固くて食べれませんでしたので、注意してください(笑)

まとめ

「路地 氷の怪物」は、何を見てもカワイくて、いつまでも座ってたい空間でした。

混雑するのがわかってたので、開店と同時の11時に到着するように行ったら、既に5組ほど待っておられました。
でも、ひと段落したらあとは落ち着いてました。

日本人観光客も数組いらっしゃいましたし、私のすぐ隣には韓国からと思われる男性一人の方も。

グッズ販売もされてたので、次は記念に何か買いたいです♪

舞

キャラクター可愛い(o^O^o)

応援してもらえると泣いて喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました