台湾台中市「宮原眼科」 美味しいランチや可愛いお土産のご紹介

スポンサーリンク

台湾の台中市にある「宮原眼科」に、ちょっと苦労して(;^ω^)行ってきました。

以前、テレビで見て、とても可愛くてお洒落なお店に、いつか行ってみたいと思ってました。

ですが、台中市は、よく観光で訪れる台北市とは少し離れてますので、新幹線を利用するなどしなければなりません。
やはり、こういうのはハードルが高いので尻込みしてしまうんですよね。

でも! 半年ほど前に行った上海で、高速鉄道を利用した経験が私を後押ししてくれて、無事に行くことができました。

ここでは、美味しいランチがいただけるレストランや可愛いお土産をご紹介します。

接客もお味もバッチリなレストラン

とても可愛い店内の様子

私が美味しいランチをいただいたレストランからご紹介します。

「宮原眼科」の1階奥に、レストランに通じる階段があります。

階段のところには店員さんが一人いらっしゃいました。
このときはたまたまかもしれませんが、日本語対応可な方でした。

「予約してませんが」と言ったら、すんなり通してくださいました。

ただ、この時は11時過ぎで時間も早かったので、大丈夫でしたが、週末のランチ時などは予約された方がいいかもしれません。

また、「宮原眼科」のレストランは、一人最低380元は注文しないといけません。
入店時に確認をされます。

では、レストランへ行きましょう。
このような階段を上ります。

2階に着くと店員さんが待ってくださってて、席まで案内してくださいました。
窓際がいいなと思ってたら、希望通り窓際にしてくれてラッキーでした\(^o^)/

私の席から店内を撮影してみました。
とってもお洒落な空間でしょう~~~
イスやテーブルといったインテリアも、こだわりがあるようでステキでした。
もちろんイスの座り心地もとてもよかったです。

天井は高く、剝き出しの鉄骨が見えてましたが、これは敢えてそうなさってるんでしょうね。
インテリアに手抜かりがないのに、ここだけおざなりになってるとは思えませんし、違和感もありませんでしたから(^^)

日本語メニューもあるよ

店員さんは私が日本人だとわかると日本語メニューを持ってきてくださいました。
ここでの会話は英語のみ。

前菜や炒め物。
台湾風の料理もありますが、マーボー豆腐といった中華料理もあります。

主食やデザートなど。
デザートは色々あって目移りしますね。

ドリンクメニュー。
そういえばアルコールはあったのか・・・
お酒があまり飲めないので、気にならなくてスイマセンm(__)m

色んなメニューがある中で、私がランチにいただいたのは、点心のメニュー。

この中から3種類を選ぶタイプにしたら、最低利用料金380元もクリアできるし、あれこれ食べれてお腹もいっぱいになりそうだし、一石二鳥!!

そして、実際にいただいたランチがこちらです。
大根餅、台湾風唐揚げ、しそエビ蓮根揚げ の3種類。

4種類のタレをつけていただきます。
味を紹介する漢字が横になってるのは、意味不明です。
こういう風にして置いてくださいました(^^)

お味は、もちろん美味しくて、しかもお腹いっぱいで、とてもじゃないけど全部を食べきることはできませんでした。

一つ一つの料理が大きくて、お箸で持ち上げると重かったです(笑)

スポンサーリンク

お洒落なトイレは3階にあるよ

トイレも、レストラン同様にとてもお洒落でした。

トイレはレストランのさらに上の階にありますので、建物の3階になります。

階段を上って3階に着くと、「宮原眼科」の歴史がパネルで紹介されてありました。

こちらは「宮原眼科」を開院された宮原先生の年表。

さて、トイレですが、こんな風になってます。
掃除もきちんとされてあって、さすがの一言。
どこかのホテルのようですね(^^)

手を洗うところには、こんなにも可愛いアンティークのドレッサーが(^^)
めちゃくちゃテンション上がります~

トイレではないんですが、3階にはちょっとしたバルコニーもありました。
この日はとても暑い日でしたのですぐに退散しましたが、春先などはここで休憩したら気持ちよさそうです☆

可愛いスイーツショップと可愛いお土産

続きまして、「宮原眼科」の1階の紹介です。
1階は可愛いスイーツショップになってまして、あれこれと見とれてしまいました。

最初に目を惹くのは、高い天井です。
下記画像は、さきほど紹介したレストランへの階段途中から撮ったんですが、吹き抜けになってるんですよね。
シャンデリアもいい雰囲気です。

下から見上げてみました。
吹き抜けだから当然なんでしょうけど、それにしても背が高いです。

そして、お店を飾ってるスイーツが、めちゃくちゃお洒落で可愛いパッケージになってまして、写真を撮らずにはいられませんでした(*^▽^*)

本のように見えますが、中はクッキーでした。

これももちろんスイーツ。
思わずパケ買いしたくなります。

こちらはお茶です。
洋書にしか見えない・・・

こういうのもありました。
高級な日記帳のよう。

チョコレートのコーナーです。
詰め合わせてもらえるようでした。

店員さんは日本語の通じる方も結構いらっしゃいましたし、スイーツの紹介にも、日本語が書かれてありました。

色々あってほんとに迷うのですが、そんな中で私が自分へのお土産に買った物がこちらです。

蓋を開けますと、5種類のティーバッグが入ってます。
お店で試飲させていただき、とても美味しかったのと店員さんの対応がよかったので買ってみました(^^)

あと台湾蜂蜜も買いました。
毎朝、トーストにつけて食べましたが、どれも美味しかったです。
でも、持ち歩くのに、少し重かった(^^ゞ

まとめ

台湾の台中市にある「宮原眼科」は、どこの側面から見てもお洒落で、とてもいい雰囲気のお店でした。
店員さんの対応もよかったですし、着ておられる制服もとても可愛かったです。

また、スイーツのパッケージが斬新で、お土産にしたらきっと喜ばれますよ~
もちろん、実際に私が自分用に買ったお茶や蜂蜜の品質もよかったので、その他のスイーツ等も美味しいに違いないでしょう(^^)

次はレストランでスイーツをいただいて、お土産にも買って帰りたいですね。

舞

インスタ映えするで~(*^▽^*)

応援してもらえると泣いて喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました