台湾桃園国際空港のエバー航空ラウンジ「The STAR」をご紹介

スポンサーリンク

台湾桃園国際空港には、エバー航空所有のラウンジが4つあります。

その中で、スタアラゴールド会員が利用できるラウンジは「The STAR」。

ここでは、「The STAR」の詳細をお伝えします。

舞

The STARっていう名前がええな(*^▽^*)

ラウンジの場所 4階にあるよ

台湾桃園国際空港のエバー航空ラウンジ「The STAR」は、桃園国際空港のターミナル2にあります。

出国審査は3階ですので、それより1階上の4階にラウンジが集まってます。

出国審査を終えて、免税店の辺りを歩いてますと、ラウンジへの案内が見えてきます。

4階にはラウンジ以外にも、食事できるお店が幾つかあります。
初めて一人で海外に行ったのは台湾でしたが、そのときに青葉食堂でご飯を食べたことを思い出し、ジーンときました。

そのときは航空会社のラウンジなんて全く知らなかったのに、それから3年ほどの間にSFC修行までして、ラウンジに行くようになって・・・

人生って何があるかわからないものなんですね~(^^)

さて、エスカレーターで4階に着いたら、地図がありますので「The STAR」の位置を確認しましょう。

スターウォーズを彷彿とするようなデザイン。

スターアライアンスに加盟してる航空会社や、業務提携している航空会社の名前があります。

ラウンジの概要

所有者

エバー航空

エバー航空とは

台湾の航空会社で、過去16年間一度も事故を起こしてない最も安全な航空会社のうちの1社とされています。

営業時間

4:30から23:30まで。

利用資格

  • エバー航空のビジネスクラスを利用する
  • スターアライアンス各社のファーストクラス・ビジネスクラスを利用する
  • スターアライアンスゴールド会員

私は、スターアライアンスゴールド会員のため、利用することができました。
詳細は下記をご覧ください。

SFC修行とは 女ひとりでやってみた メリット・デメリット解説
SFC修行とは何でしょう?大阪弁を話すタコちゃんに向けてSFCカードのメリットとデメリットを順を追って解説していきます。

ラウンジ内部は?

全体的な雰囲気

では、受付でチケット確認してもらい、台湾桃園国際空港のエバー航空ラウンジ「The STAR」に入室しましょう。
私が行ったときの受付はちょっと塩対応でした(笑)

ドアのところには、「The STAR」とあります。
なんかカッコイイ(^^)

一番最初に目についたソファー席。少し暗めで落ち着いた感じ。

奥にあったソファー席は、明るかったです。

チェックインカウンターが見えるところに、カウンターテーブルがありましたので、こちらで食事をしました。
外の景色が見えたらいいんだけどな・・・

大きめテレビもありました。

食事・ドリンク

台湾桃園国際空港のエバー航空ラウンジ「The STAR」の食事は、美味しかったです。
個人的には、もう少しスイーツを充実させてほしかったですね。
スイーツの棚はあったのですが、補充がされてないようでした。

自分で作るホットドッグがありました。

ドリンクも、アルコールにソフトドリンクに揃ってました。

私がいただいた食事がこちら。
焼きそばもサラダも美味しかったです♪

シャワールームもあります

台湾桃園国際空港のエバー航空ラウンジ「The STAR」のシャワールームをご紹介します。

受付カウンターで、シャワーを使いたいことを申し出てチケットと交換に鍵を貸してもらいます。
20分で浴びてねってことです。

シャワー室は、3室ありました。

洗面台はとてもシンプルです。

タオルやアメニティ、ドライヤーは別のカウンターにありました。

シャワー室は清潔で好印象です。

シャンプーやコンディショナーはロクシタンです(^^)

簡単にシャワーを浴びさせていただきましたが、湯量も温度も問題なかったです。
ただ、20分でシャンプーもして、身支度も整えて・・・ってなるとちょっと厳しいですよね。
羽田のANAラウンジもそうですが、20分だと1時間に3人の目安ですから、混雑緩和を考えるとそうなってしまうのは仕方ないのでしょうかね。

まとめ

台湾桃園国際空港のエバー航空ラウンジ「The STAR」は、食事もドリンクもそれなりに充実しており、シャワーもあってくつろげるラウンジでした。

ここには、載せてませんが、授乳室やビジネスセンターもありましたので、様々なシーンで使えるラウンジですね。

舞

場所もわかりやすいところにあって行きやすい(*^▽^*)

応援してもらえると泣いて喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました