女ひとりでどこまで出来るか ゆる~くのんびりSFC修行④ またもやシンガポールへ

5月に国内線でSFC修行し、6月に待ちに待ってシンガポールへ行ってきた私。

スポンサーリンク

エアチャイナのシンガポールタッチは無理があった

何とかしてプレミアムポイントを獲得したいので、色んな情報を検索しまくって、お得だとされている「エアチャイナのビジネスクラスを利用してのシンガポールタッチ」というのを見つけました。
これは、中国の北京で乗り継ぎをしてシンガポールまで行って、そのままUターンしてくるというもの。
関空発もあるので、大阪在住の私にとっては嬉しいところではありますが、よくよく調べてみると、北京での乗り継ぎがかなり大変なようなんですよね。
乗り継ぎ時間が少ないのに、職員の人数が少ないのと、空港がやたら広いので移動に時間がかかるし、無事に搭乗できるかヤキモキするそうです。
なら、北京での滞在時間を長くするような工程にすればいいやん、と思って、エアチャイナのホームページを検索しまくるものの、どうもいい時間帯のに巡り合えないのです。
もう、これは無理だと完全にお手上げ。

まさかのANAで空席発見

でも、7月の3連休を使って、どうにかしてSFC修行をしたい!!
国内線を探してみても、もう夏休み期間になっているのかして、どこも空席待ちや、予約できそうであってもやたらと高い。
やっぱり私がSFC修行するなんて、無理があるよな・・・・と半分落ち込んでいたところ、何気なくANAのホームページを見ていたら、何と何と、私が希望している7月3連休にシンガポールのプレエコで空きがあるではありませんか!
しかも、普通のプレエコ価格なのです。
3連休だし、皆さんかなり前から予約されているはずなので、まさかと思い最初は目を疑いました。
私の検索方法が何か間違っているんじゃないかと、検索をし直してみたり。
だけど、同じ結果なんですよね(^^)
これは予約するしかないでしょ、と決めましたよ。まだ有給が取れるかもわからないのに(^^ゞ

実際のところは、3連休前の金曜日を有給にし、日曜日に帰国としました。
それなら月曜日がまだ休みなので、体力的にも楽ですし(*^▽^*)

ただ、このチケットが残っていたのには、それなりの理由がある模様で、
行き:伊丹(14:10発)→成田→シンガポール(23:15着)
帰り:シンガポール(11:00発)→羽田→関空(21:50着)
という旅程だったんです。
実質、中1日しか現地滞在時間はなく、とても慌ただしい内容でした。
普通の旅行なら、これでは全く物足りないはずなので、もっと遊べるように往復どちらかの日程をズラすでしょう。そうなるとチケット代はかなり高くなります。
でも、私はこの工程で丁度よかったのです。
だって前月にシンガポールには行ったばかりですから、とりたてて目新しい観光地が増えるわけでもないので、行きそびれたところだけに行けたら充分ですから。

まさか空席があるとは思ってなかったので、ほんと嬉しかったです。

次回から実際の旅行記になります。

応援してもらえると泣いて喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする