女ひとりでどこまで出来るか ゆる~くのんびりSFC修行⑬ 宿泊したコンコルドホテルはとても便利

OCBCスカイウェイを渡ったら、もう今回の旅行でやりたいことは残り1つになりました。
体力温存のために、一旦ホテルへ戻って休憩。

スポンサーリンク

とても便利なコンコルドホテル

今回お世話になったホテルは、コンコルドホテルといいオーチャード・ロードに面したとても便利なホテルです。

朝はチェックインをして荷物は預かってもらったものの、ルームキーはまだだったので、受付に言いに行きましたら、またパスポートを出すように言われて、ちょっと面倒でした。
でも、荷物は後で部屋に届ける、と言ってくださってそれは楽でした。

エレベーターはスケルトン。

エレベーターに乗りながらだと、こんな景色です。

お部屋はとてもキレイで広くて快適でした。
お水も2本無料です。

トイレと洗面台。この左側にシャワールームがありました。
アメニティーは普通でしたが、歯ブラシセットがなかったのがちょっと不思議でした。
私の中で、アメニティーといえば、一番真っ先に思い浮かぶのは歯ブラシなのですが…   今までアメニティーに歯ブラシがなかったことなんて、経験したことありません。
自分のを持ってたから、よかったのですが、他は問題ない品揃えだったのに、ちょっと不思議でした。

デスクも広々としてます。

そして、ちょっとしたバルコニーがありました。
もう1日、滞在してたら、ここで朝ご飯を食べるのもよかったかもしれませんね。

荷解き等をして、しばらーーくクールダウン。

休憩をして体力が回復したところで、また遊びに出かけました。

まずは少し早いけど晩御飯です。
ホテルの隣にちょっとした食べ物屋さんが並んでいたのを見て知ってたので、どんな感じが覗いてみました。

5軒ぐらいお店があって、その中の1軒にフィッシュボールヌードルがあったので、ここで注文することにしました。

しかも4ドルと、とてもお安い。
美味しくいただくことができました。

それからは、再びBayfront駅まで行って、ショップス・アット・マリーナ・ベイ・サンズをウロウロしてました。
場違いだけど、ルイ・ヴィトンも一応行ってみました(笑)

エスカレーターを上ったら、普通の店舗になっているのですが、結構お客さんがいらっしゃって、中には日本人のおばさまたちも、ワーキャー騒いでおられました(^^♪

ヘリックス・ブリッジが途中までしか行けない

外に出てみるとF1の観客席が、いつもは静かなのに、この日は赤く染まっており、人で埋め尽くされていました。
何のイベントがあったのかわかりませんが、時折歓声が聞こえてきたりして、なんだか賑やか。
それの影響で、ヘリックス・ブリッジも途中までしか行けないようになってました。

ライトアップが始まったヘリックス・ブリッジです。
とてもキレイですね~

応援してもらえると泣いて喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする