クアラルンプール空港でMAXISのSIMカードを購入

スポンサーリンク

マレーシアのクアラルンプールに行ったとき、クアラルンプール空港でSIMカードを買ったのですが、MAXISという会社のHOTLINKというSIMカードがとても便利でしたのでご紹介します。

舞

MAXISお勧めやで(*^▽^*)

クアラルンプールのMAXISとは

クアラルンプールのMAXISとは、Wikipediaによりますと下記のような説明になっています。

マクシス・コミュニケーションズ(Maxis Communications)はマレーシアの1995年に営業を開始した携帯電話事業会社である。プリペイド式の携帯電話サービス Hotlink と、月払いの回線(ポストペイド)、固定電話回線、ブロードバンドインターネットサービスも展開している。2005年からはプリペイド式、ポストペイド共に3Gサービスを行っている。

Wikipediaより

1995年創業ということで、20年以上の歴史があり安心感がもてます。

クアラルンプールのMAXIS HOTLINKの値段

クアラルンプール空港のMAXISで購入できるHOTLINKの値段です。

MAXISのお店に行くと、お勧めSIMカードの一覧が置いてありました。

私が、ん~~と悩んでたら、お店のお姉さんが赤字で書いてある「RM35→3.3GB」を指さして、お勧めというので、まあ確かに容量も充分そうだし2番目に安いし、ということでこれに決めました。

英語で会話する必要はほとんどなく(一部ありましたが)、ほぼ指差しで大丈夫でした(^^)

また、クレジットカード払いOK、セッティングもお店の方がしてくださいました。

SIMカードはこんな感じです。

クアラルンプールのMAXIS お勧めな理由

クアラルンプールのMAXISがお勧めな理由ですが、街中にMAXISのお店があるからなんです。

といいますのも、私はデータ通信だけでなく、日本にも電話をかけられるSIMカードが欲しかったので、空港で買うときに、一応確認はしたんです。

ええ、確かに日本に電話はできました。

でも、

初日だけだったんです・・・。

どうやら2日目以降はトップアップしなければいけなかったらしく、何が原因かわからなかったので、とにかく街中にあるお店に行って何が原因か調べてもらおうと行ってみました。

トップアップはオンラインでもできるそうですが、やり方がよくわからないし、きっと個人情報の登録も必要になってくると思うので、実店舗で出来てよかったです。

もっとも、前もって街中にお店があるからMAXISにしようと決めてたわけではなく、老舗っぽいし一番有名みたいだからという理由が最初でした。

クアラルンプールのMAXIS Service Center

ネットでMAXISと検索をしたら、結構ヒットしたのですが、とりあえず行きやすそうなお店を選んで行ってみました。

私が実際に行ったMAXISのお店です。
有名なペトロナスツインタワーの近くにあって、単なるお店だけでなくMAXISのオフィスもあるようでした。

住所:Maxis Centre KLCC, Ground Floor, Menara Maxis, Wilayah Persekutuan, Kuala Lumpur City Centre, 50088 Kuala Lumpur, Federal Territory of Kuala Lumpur, マレーシア
Googlemapで見ますと以下の、以下の場所になります。

この中国工商銀行と看板のあるビルの1階にMAXISのお店はあります。

日曜日の夕方ということもあってか、お店の中はまあまあ混雑してました。

とりあえず受付カウンターに行き、電話をしたら流れるアナウンスを聞いてもらい何をしたらいいのか教えてもらいました。

お店の人に「いつ買ったの?」とか「あと何日滞在するの?」と簡単な質問をされ、30RM払って無事に日本に電話をすることができるようになりました。

もし、実店舗がなかったら、自分でオンラインからトップアップが出来てたのかは自信がないです。

まあネットは使える環境でしたので、焦る必要もなかったのですが、今まで使えてたものが急に使えなくなるとやはり不便ではありました。

クアラルンプール空港 販売されてるSIMカード

クアラルンプール空港では、私が購入したMAXIS以外にもSIMカードを販売してるお店はありました。

場所は降機して、入国審査場に向かうまでの途中のエリアになります。
空港内の地図を探したのですが、うまく地図が見つけられなくてスイマセン。
ただ、入国審査場には必ず行くので、その途中で必ず目に留まると思います。

まずdigiという黄色がコーポレートカラーのお店です。

次はUmobile。
他よりも価格設定は少し安めの設定だそうです。

続きましてcelcom。
創業は1988年なので、MAXISよりも老舗です。

最後にTunetalkというお店です。

そして、私が実際に購入したMAXISです。

クアラルンプール空港でMAXISのSIMカードを購入 まとめ

クアラルンプール空港では、MAXIS以外にも上記で紹介したように、幾つかSIMカードが販売されていますので、自分に合ったものをチョイスできるような環境になっています。

今では、旅行するにはネットがなければ不安になってしまうぐらいに、ネット様様になっていますので、SIMカードは必ず必要なアイテムの一つです。

それがクアラルンプール空港に到着して、すぐに購入できるというのはほんとにありがたいことです。

そんな中で、私はMAXISのHOTLINKというSIMカードに出会えてよかったです。

また現地での滞在時間が少ないのでSIMカードを買うのに時間を避けてられない、到着してすぐに使いたい、というときは日本で前もって購入することができます。

こちら、私が買ったMAXISと同じ種類の物のようです。上記で紹介したSIMカードよりは容量は多く、開通希望日をお知らせするようになっているみたいです。
サポートが手厚いとレビューもいいみたいですね☆

舞

SIMカードは文明の利器やね(*^▽^*)

応援してもらえると泣いて喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント

  1. なお より:

    いつもブログ楽しく拝見させて頂いています。
    私はどちらかというと旅行よりも出張で海外に行くことが多いのですが、いろいろと参考に
    させてもらっています。
    今後とも楽しい旅ブログを期待しています!

    • 舞 より:

      なおさん

      訪問とコメントいただきありがとうございます。
      拙いブログですが、楽しんでいただけて、とても嬉しく思います(*^▽^*)
      なかなか更新できませんが、少しでもお役に立てる情報を発信していきたいと思ってます。
      これからもよろしくお願いします。