ビッグシー(BigC)のバラマキ用お土産 バンコク旅行記vol.19

伊勢丹から、道路を渡って対面にあるビッグシー(BigC)にやってきました。
ここへ来た目的は、お土産を買うこと。それもバラマキ用。

お菓子売り場に行ったら、ありましたありました。
タイ限定のお土産たち。
日本人がいっぱい買い物に来てるかと思いきや、中国人や韓国人がほとんどでした。
しかも買う量が半端なかったです。
まだ爆買いが続いてるんだなという印象でした。

ポッキーにプリッツ

コアラのマーチ

これもコアラのマーチ

かっぱえびせん

どこの国に行っても必ず見かけるオレオ

バンコクに来る前は、コアラのマーチかプリッツをバラマキ用にしようと考えていました。
ですが!
実際にパッケージを見てバラマキ分の個数を買うことを考えますと、なかなかの量になるんですよね←日本でも大体想像できたでしょ、というのは置いといて(笑)
重さはそんなに大したことにはならないんでしょうけど、スーツケースの場所をかなり取りそうです。
それに職場に持って行くのも大変そう・・・・
通勤ラッシュの中、大きな紙袋を持って電車に乗るのは、まあまあ迷惑です。
で、どうしたものかとお菓子売り場をあっちへウロウロ、こっちへウロウロ。
別の売り場に行けば、また違ったお土産があるかもしれぬ・・・と場所を変えたりもしましたが、結局はお菓子売り場に戻ってくることに。

で、そんな中、出会いました!
軽くて嵩張らないステキなお土産に。

ちょっと見にくいですが、お菓子自体はクリームを挟んだウエハースです。
味は、ノーマルとストロベリーとカルシウムプラスの3種類。

値段もお安くて、1袋12個包装入りで、14バーツ。
しかも2袋買ったら、1袋は無料でした。
バラマキ用は個包装というのもとっても大事。
それに、「THAILAND TRUST MARK」という何やら立派そうなマークが掲げられてあるのが、とても気になりました。

帰国して「THAILAND TRUST MARK」というのを調べてみましたら、

タイ国政府商務省国際貿易振興局(DITP)は、2015年のアセアン経済共同体(AEC)への統合を控え、1990年より導入された「タイランド・ブランド」に代わるタイ製品・サービスに対する新たな品質保証マークとして、「タイランド・トラスト・マーク(TTM)」を導入しました。

タイ国政府貿易センターより

ということは、タイ国からの保証がちゃんとあるという証ですよね。

残念ながら商品名はわからないのですが、安くて軽くて品質保証がされたステキなお土産に出会えてよかったです。

当初予定していたコアラのマーチとプリッツは、近しい人たちだけ数名限定ということでお土産にしました(#^^#)

その後は、ビッグシーの中にあった可愛いカフェで休憩。

アイスティーが欲しかったのですがメニューになく、同じお茶ということで、抹茶ラテ(135バーツ)をお勧めされたので、注文してみました。

とっても美味しかったです(^^)

応援してもらえると泣いて喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク