カスタマイズ中のため見にくいところがあるかもしれません。

タラート・ロットファイ・ラチャダーにスコールで行けない バンコク旅行記vol.15

スポンサーリンク
2017年9月バンコク

そんなこんなで、ようやくタイランド・カルチュラル・センター駅に着きました。
出口は3番を利用してください。

途中、日本が資金協力をしたという証がありました。

3番出口を出て、左に曲がり、真っ直ぐ歩いて行きますと、少ししたらエスプラネードというショッピングセンターがあります。

タラート・ロットファイ・ラチャダーは、そのエスプラネードのすぐ裏手にあるので、中を通り抜ければ行けるそうです。

「行けるそうです」というのは実は辿り着けなかったんですよね・・・

タラート・ロットファイ・ラチャダーに行く前に、エスプラネードの駐車場から、フォトジェニックな写真を撮る予定でした。
ところがですね、またどんくさい私は、その駐車場の場所がわからずウロウロ。
あっちでもないこっちでもないと迷子になっているうちに、疲れてしまって行く気が失せてしまったのです。

なので、写真はあきらめてタラート・ロットファイ・ラチャダーだけ、行こうとしましたら・・・

外は大スコール

あぁー雨季に来るって、こういうことだったのねと実感した瞬間でした。
店舗毎には屋根もあるんでしょうけど、ほとんどは屋外のようですので、行くのは諦めました。

仕方ないので、駅にも戻ることができず、エスプラネードの中を散策しました。

元々、人気のあるお店なんでしょうけど、スコールということもあって、混んでました。

歩き疲れてどこかで休憩したいなと思っていたら、ヨーグルトランドのお兄さんが「どうぞ~」と呼び込みしてらしたので、ここのお店に決めました。
ヨーグルトランドは大阪にもあるんですが、行きたいと思いつつ、なかなか行く機会がなかったので、ちょうどよかったです。

セルフで好きなソフトクリームを作ります。
トッピングをして、重さを量って料金を払うというシステムです。

私が作ったのは、こんな感じになりました。
これで115バーツです。

もっとトッピングすればよかったかな(^^)
これでも充分美味しかったですけどね。

休憩後、外はまだスコールでしたが、傘をさしてなんとかなりそうでしたので、駅まで歩いてホテルに戻り、この日は終わりとなりました。

 

応援してもらえると泣いて喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント