ドバイ・ファウンテンは世界最大の噴水!【動画あり】

スポンサーリンク
この記事は約7分で読めます。

ドバイファウンテン

ドバイに行くことを決めたとき、「ドバイ・ファウンテン」を見ることがとても楽しみでした。

噂では、世界最大の噴水で、スケールがとても大きいとか。

確かに、何でも世界一のドバイですから、噴水だって世界一に決まってますよね。

ここでは、「ドバイ・ファウンテン」の詳細についてお伝えします。

舞

「ドバイ・ファウンテン」を見るために、またドバイに行きたいわ~(*^▽^*)

タコ
タコ

道頓堀でも、やってもらえまへんか?

舞

どうやって(;´゚∀゚`)っ))

ドバイ・ファウンテンとは

ブルジュ・ハリーファのあるドバイの超高層ビル街・ダウンタウン・ブルジュ・ハリファ地区に建設された。ドバイ・モールとアドレス・ダウンタウン・ドバイの間に位置する。
アメリカ・ラスベガスのホテル・ベラージオの噴水を全ての点で上回る。噴出す水は高さ150m(ブルジュ・ハリーファの高さの約5分の1)で世界有数、噴水の長さは275mに達し世界最大である。障害物がなければ、320km先の砂漠からも噴水を見ることができる。

Wikipediaより

住所・時間

住所:Fashion Parking – Dubai Mall – Sheikh Mohammed bin Rashid Blvd – Dubai – アラブ首長国連邦
営業時間:19時~23時
Googlemapで見ますと以下のところになります。

「ドバイ・ファウンテン」の1回のショータイムは、5分ほどになっています。
19時からスタートして、30分おきにショータイムはありますので、一晩で最大9回のショーを見ることができます。

でも、噴水のパターンは1,000以上もあるらしく、9回見たからといって同じ内容が被ることはないでしょうから、飽きずに見ることができると思います。

もし、仮に同じのにあたったとしても私なら喜んで見てられます。
それぐらい凄かったんです~

スポンサーリンク

行き方

住所のところで、Googlemap上での位置はご説明しましたが、具体的にどのように行けばいいのか?なんですが。

私のように『ドバイ・メトロ』を利用して行く場合の方法をご紹介します。

まず、『Burj Khalifa(バージカリファ)駅』を降りて、道なりに進み『ドバイ・モール』まで行きます。
そうしますと、『ドバイ・モール』の4階に到着します。
そこは、下記のような電気製品を扱うフロアになってます。

ここを真っ直ぐ進んで、よくあるような案内を見つけてください。
気合を入れて、見つけなければ! ってならなくても、要所要所にありますので、心配しなくても見つけられますよ(^^)
ドバイファウンテン行き方

あとは、案内にある「The Dubai Fountain」を目指して歩いて行きます。

すると、このような大きなエスカレーターのところにきます。
ドバイファウンテン行き方

この正面にある出口を出ますと、右側に池が広がってまして、そこで「ドバイファウンテン」は開催されます。
ちなみに、出口は6番となってます。
ドバイファウンテン行き方

スポンサーリンク

どのようにして噴水は作られるの?

何故このように計算され音楽ともピッタリ合うのか、どのようにして噴水が作られるのかとても気になりました。

なので、帰国して調べてみますと、有難いことにWikipediaに回答がありました。

噴水のデザインはラスベガスのベラージオやミラージュの噴水、東京ドームの噴水を手がけたアメリカ・ロサンゼルスのWET デザイン社(en:WET Design)。ウォルト・ディズニー・カンパニー出身のエンジニアたちが立ち上げた世界最大の噴水デザイン企業である。 22,000ガロンの水を噴き上げる。
ドバイ・モールとアドレス・ダウンタウン・ブルジュの間にドバイ・ファウンテン池が作られ、コンピューター制御の6,600個の電球と25色のプロジェクターが付設されている。噴水はコン・テ・パルティロなどいくつかのテーマ音楽に乗せて芸術的に演出される。1回の噴水の上演は5分間である。

Wikipediaより

舞

知らんかったー
噴水デザイン企業なんてあるんや(@_@)

なるほど、企業が参入して噴水を作成しているということですね。

実際の噴水ショー

百聞は一見に如かず、ということで、私の撮ってきた下手くそな動画ですが、まずはご覧ください。

ドバイファウンテン①
ドバイファウンテン②
タコ
タコ

ずるいーっ こんな凄いもん見てー

と、まあこんな感じになってます。

音楽に合わせて、水がこんなにもイキイキと動くなんて、ほんとに不思議。

しかも、音楽と水の動きがピッタリ合ってるのが素晴らしいですね(^^)

費用はかかるの?

こんなに素晴らしい「ドバイ・ファウンテン」なので、何かしらの費用がかかるのかと心配される方もいらっしゃるかもしれません。

でも、実際はタダです。

もっとも、お金をかけると、接近して見れたり、座ったまま見れたり、人混みの中でなく独り占めして見れたり、といったことはあります。

それはそれで、見やすくていいと思いますが、私はそこまでお金をかけて見る必要はないと思います(*^▽^*)

だって、タダの方が自由に色んな場所に移動して、色んな角度から「ドバイ・ファウンテン」を見ることができますからね。

スポンサーリンク

どこから見るのがいいの?

で、池の周囲ならどこでも「ドバイ・ファウンテン」は見れますが、その中でも一番おすすめの場所をご紹介します。

まず、「ドバイ・ファウンテン」はどこで開催されてるのか詳しくご説明します。
下記画像の赤丸のところが「ドバイ・ファウンテン」となってます。
ですが、「ドバイ・ファウンテン」はさきほどご紹介した動画でもおわかりいただけると思いますが、この池、全体を使用してます。
(青丸は『ドバイ・モール』、オレンジ丸は『Burj Khalifa(バージカリファ)』、緑丸が『Burj Khalifa(バージカリファ)駅』となります)
ドバイ・ファウンテン地図

そんな中、私が一番おすすめするのは、下記画像のピンクの線を引いたあたりです。
ドバイ・ファウンテンおすすめの場所

ここのピンクのところは何がいいのでしょう~?
次でご説明しますね(^_-)-☆

「Burj Khalifa(バージカリファ)」のライトアップ

少し見にくくて申し訳ないのですが、何故ここがおすすめかというと、さきほど時間のところで「ドバイ・ファウンテン」は30分おきに開催されるとご説明しました。

ショーが大体5分ですので、ショーとショーの間は25分間の空白ができます。

25分間って、まあまあ時間ありますよね。

時間を潰すために、その間にトイレに行ったり、次の場所へ移動したり・・・とすることもあります。

でも、この25分間に、もう一つお楽しみがあるんです(^^)

それは、「Burj Khalifa(バージカリファ)」のライトアップとでもいいましょうか、エマール・プロパティーズ(英語: Emaar Properties)という会社の広告みたいですけど、「Burj Khalifa(バージカリファ)」が音楽とともにキラキラするんです~

ということで、どのようなものか実際にご覧ください。

バージカリファのライトアップ

で、「ドバイ・ファウンテン」と「Burj Khalifa(バージカリファ)」のライトアップの両方を、見やすい場所というのが、ピンクの線のところになります。

「Burj Khalifa(バージカリファ)」のライトアップは、池を挟んで見ると少し遠くなりますので、やはり目の前で見るのが迫力があっていいですよ。

上を見上げるので、少し首がダルくなりますけどね(笑)

混雑具合は?

混雑はかなりしてますね。
タダですし、観光地のドバイということだけあって、世界中から人が押し寄せてこられてます。

ですが、1回のショーが終わったら、皆さんその場を離れられますので、人の動きがあって常に見にくくて困るということはありませんでした。

1回目が見にくければ、次は少し前から見たい位置で待っておけば、そんなに苦ではありませんでしたよ。

ちなみに、大陸から来られてる観光客の方は、やはりドバイでも同じ状態ですので、ワイワイと場所を取られてしまいます。

なので、そういうときはアッサリ諦めて、別の場所へ移動した方が何かと楽です(^^)
あの方たちは、大体が団体さんでいらしてますので、別の場所に行けば静かにできますよ~

念の為、混雑具合は下記のような感じです。
ドバイ・ファウンテン

まとめ

世界最大の噴水ショー「ドバイ・ファウンテン」をご紹介しました。

お金をかけなくても、こんなに素晴らしい噴水ショーを見ることができます。

夜遅くなっても、治安にはそんなに心配もいりませんので、女子ひとり旅でも問題はないと思います。

ドバイ旅行の記念に、ぜひ行ってみてください~

舞

ええ思い出になったで(*^▽^*)

 

応援してもらえると泣いて喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました