まるでおとぎの国! 「Dubai Miracle Garden(ドバイミラクルガーデン)」に行ってみた

スポンサーリンク
この記事は約5分で読めます。

ドバイミラクルガーデン

ドバイにある「Dubai Miracle Garden(ドバイミラクルガーデン)」は、ネットで検索すると「奇跡の庭園」ともあります。

確かに奇跡と表現しても、過言ではない。
とても可愛い庭園です。

中心部から少し離れていますが、行ってよかったです。

ここでは、「Dubai Miracle Garden(ドバイミラクルガーデン)」の詳細をお伝えします。

舞

斬新なオブジェがいっぱいあったで(*^▽^*)

「Dubai Miracle Garden(ドバイミラクルガーデン)」とは

砂漠エリアに忽然と現れる世界最大級のフラワーガーデン。毎年11月下旬~5月中旬の営業で、1~2月が特におすすめ。毎年テーマを変えてデザインされる花のアートが見もの。

ガイドブックより

住所・営業時間

住所:Al Barsha South 3 – Dubai – アラブ首長国連邦
営業時間:9時~21時、金土は~23時
Googlemapで見ますと以下のところになります。

アクセスはタクシーがおすすめ

冒頭でも書きましたが、「Dubai Miracle Garden(ドバイミラクルガーデン)」は、中心部から少し離れていますので、タクシーで行くのがおすすめです。

Googlemapで距離感を見てみますと、以下のようになるのですが、
赤丸が「Dubai Miracle Garden(ドバイミラクルガーデン)」、青丸が『Burj Khalifa(バージカリファ)』、緑丸が『モール・オブ・ジ・エミレーツ(Mall of the Emirates)』となります。
ミラクルガーデンまでの距離感

なかなかの距離があることがおわかりいただけると思います。

ドバイメトロからは離れていますし、バスはあると思うのですが、慣れてないと少々難しい。
旅行という限られた時間の中での観光ですので、少し割高になってしまいますが、タクシーで時間の有効活用をされるのがいいかと思います(^^)

気になる料金の目安ですが、
私は、上記画像青丸の『Burj Khalifa(バージカリファ)』を見学してから、Uberタクシーで移動したのですが、74.2AED、日本円で2,333円でした。(後のクレジットカード明細による)

入場料金は50AED

私の持ってるガイドブックには、入場料金は40AEDとあります。
ネットで検索しても、40AEDや45AEDと出てきますが、これらは古い情報です。

実際は50AED、40AEDは子供料金となっています(2018年11月現在)

公式ホームページにも下記のように記載されています(赤で囲ったところ)

お間違えないようになさってください(^^)

入場料の説明

緑豊かで砂漠ということを忘れる園内

チケットを買って、入り口から中を覗きますと、もう既に可愛いミッキーマウスが見えています(^^)
ミラクルガーデンの入り口

この先、どんな可愛いオブジェに出会えるんでしょうね!
ワクワクします(#^.^#)

入り口付近はディズニーキャラクターが並んでいましたよ。
入り口付近のキャラクター

ディズニーのキャラクターたちは、みんな尻尾もちゃんとあります。
後ろ姿も手抜かりなし。
キャラクターの尻尾

ディズニーエリアを通り過ぎますと、飛行機のような物が見えてきます。
飛行機の尾翼

そうなんです飛行機なんです、これ。

全景はこちら!
お花で覆われた飛行機の全景

なんか発想が凄いですよね。
何でお花を飛行機に飾ろうと思ったのか、私には全くない発想で斬新としか思えません(@_@)

こちらは猫ちゃん(?)
もう少し顔を可愛くしてあげてほしい・・・(笑)
猫のオブジェ

ゾウさんの水浴び。
砂漠ということを忘れるぐらいに、お水がふんだんにあります。
ゾウが水遊びしてるところ

思わず、緑の黒髪という言葉を思い出しました。
みずみずしい緑でできた髪の毛です。
私もこんなみずみずしい髪の毛になりたい へ(゚∇゚)へ
髪の毛のオブジェ

そして、インスタなどでよく見かけるハートのトンネル。
パワースポットって感じですね(^^)
ハートのオブジェ

花時計です。
周りの建物も可愛かったし、個人的にはこの辺りが一番おとぎの国のようだと思いました。
花時計の画像

お城みたいなのもありました(^^)
行ってみたかったけど、回り道が必要だったみたいで、疲れてたので諦めてしまいました。
今から思えば勿体ないことをしましたー(´;ω;`)
お城の画像

お土産を買えるお店や、食事・スイーツ屋さんなんかもありました。

ちなみに、この辺の屋根は、カラフルな傘で覆われています。
雨がほとんど降らない砂漠なのに、傘を使うのが面白い(*’▽’)
傘でできた屋根

トイレもキレイで安心

こういうテーマパークは、ショッピングモールと違ってトイレが残念なことも多いのですが、ここは清潔に保たれていました。

それは、清掃スタッフの方が常時待機され、1回の使用毎にチェックされるからなのです。

さすがは観光に力を入れてる国だけあるな、という印象です。

帰りも出待ちしてるタクシーを利用しよう

来るのもタクシーでしたので、帰りも必然的にタクシーになるのですが、タクシーがなかったらどうしよう、という心配は不要です。
出口にお客さんを待ってるタクシーが多数いますから。

私は出口付近でまたUberを呼ぼうと考えてましたが、すぐに声をかけられて怪しい雰囲気でもなさそうでしたので、乗ることに決めました。

車種はレクサスw(゚o゚)w
そんな高級じゃなくていいんですけど・・・(笑)

高かったらどうしようって乗ってから心配になったのですが(←何故乗る前に気付かない)、100AEDでどこでも好きなところに行ってくれるというので、安心しました。

来るときは、74AEDほどでしたので、少しお高いですが、レクサスということで(^^)

運転手さんはとても陽気で、「どこから来たの?」「いつ日本に帰るの?」など楽しく会話できました。
途中から、「明日の予定は?」「決めてないなら、(スマホの画面を見せてくれながら)ここに連れて行ってあげるよ」などと営業されましたが、全てお断り。
でも、それだけで何が何でも明日の予約してぇぇーっていうオーラはありませんでした。

まとめ

ドバイという砂漠にあるのを忘れてしまうような緑豊かな「Dubai Miracle Garden(ドバイミラクルガーデン)」をご紹介しました。

中心部から少し離れてますので、アクセスは不便ですが、ドバイならではのオブジェがたくさんつまった楽しいところです。

色んな国の観光客に人気なのも納得できます。

舞

ドバイに行ったら、行ってみて~(*^▽^*)

 

応援してもらえると泣いて喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました