ウニッコ柄のフィンエアー フィンランド旅行記vol.2

フィンエアーはウェブチェックインができるので、当日は空港でバゲッジドロップだけの手続きで済むので楽です。
出国も3月に自動化ゲートを登録しておいたので、長い列を横目にスイスイーっと終われました\(^o^)/
ゲート付近に行くと既にヨーロッパにいるかのような雰囲気でした。
乗客は圧倒的に海外の人が多く日本人は私を含め数人。到着前からワクワクです。
さらに、2機しかないと噂のウニッコ柄機が待機しているではありませんか!
まさか乗れると思っていなかったので、ほんとに嬉しかったです。
外は6月の梅雨空で、ウニッコ柄が映える写真が撮れませんでしたが、それでも満足でした。

機内では、ブランケットやクッション、紙コップといった備品にマリメッコ柄があちこちに使われていて、いちいちテンションが上がります。
unikko

エンターテイメントは普通でした。私は映画が好きなので新作を探しましたが見当たらず、どちらかというと少し遅れ気味でした。
CAさんには日本人もいらっしゃいましたので安心です。
スカイビストロという通常の食事とは別メニューがありましたので、長時間のフライトでお腹がすいても空腹を我慢せずにすみます。
bistro

食事ですが、1度目は2種類から選ぶことができましたので、お魚にしました。普通に美味しかったです。
meal1

到着2時間ぐらい前に軽食ですが、こちらは1種類で選択肢はなし。こちらも美味しくいただけました。
meal2

あと、おやつにバニラアイスがありました。

機内はどこの航空会社もそうですがとても寒いので、寒さ対策はしっかりなさってください。長時間のフライトですから、機内で風邪をひいて体調不良を起こさないとも限りません。
私は、関空に着いたら長袖のヒートテックに着替えその上から薄い春物セーターを着ていました。それと、使い捨てカイロを引っ張り出してきて、行き帰りとも背中に貼っておいていい感じでした。何ならお腹側にももう1枚あってもいいぐらいでした。もし手荷物検査で何か言われたらどうしようと思いましたが、そのときは「Handy Warmer」と言えばいいと教わったのでそのつもりでしたけど、何の問題もありませんでしたので、心配要らないですよ。

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク