テンペリアウキオ教会に苦労して行ってみた フィンランド旅行記vol.27

ホテルに荷物を預けたら、最終観光地のテンペリアウキオ教会へ向かいました。
滞在中、何度もお世話になった乗り場から、トラムに乗ります。
erottaja

すると、途中の駅から日本人のおばさま3人が乗ってこられ、私の後ろの席に座られました。
聞こえてくる会話から、同じテンペリアウキオ教会に行かれる模様。
さらに、うち1人の方は今回が初めてではないようで少し詳しかったので、ならばついて行ってしまお~って安易に考えていました。
目的地の駅に着いたら、そのおばさまたちは、何と私が考えていた方向とは逆に向かって歩いて行かれました((+_+))
ヒャー困った。
一応、自分なりに下調べはしてきてましたが、逆方向に行かれてしまうと私が調べたのが間違いだったのではないか・・・そんな思いがグルグルして冷静さがどっかに飛んで行きました。
けど、会話ではテンペリアウキオ教会に行くとは言ってたけど、その前にどこか寄り道してはるだけかもしれんしなと自分を落ち着かせ、下調べしてきた道を歩いてみることに。
だけど、観光地のはずなのに、周囲にはあまり人がいません。
ほんとにこれで合っているのか。
また不安になってドキドキし、さっきのおばさまたちのこともあるし、やっぱり間違っているに違いない。ここでヘタなことをして飛行機に間に合わなかったらヤバいから、もう諦めよう。
と、元来た道を歩いてトラム乗り場に戻りました。
トラムが来る間、情けないなあ、調べたあの時間は何してたのか、やっぱり私がひとりで旅行するなんて身の丈に合ってないことをしてるんだ、と考えれば考えるほど暗くなるばかり。
そうやってウジウジしてても、まだトラムはやってこないし、暇つぶしにもう一度地図をよく見てみると、やっぱりあの道で合っているのではないか、おばさまたちは裏道から行ったのではないのか、という思いが沸いてきました。
よし! 時計を見てまだ時間はある。とっさの判断で行くことにしました。
普段は時間計算が出来ないのに、この時は何故出来たのか不思議であります。
そうして、、、無事に辿り着けました(*^▽^*)
church

それまで閑散としていたのに、教会の周囲は人だらけ。
日本でもう一度調べたら、観光地のため大型バスで来られる方が多いとのこと。
なので途中は人が少なかったのかと納得です。もう少し早く知っていたかった(^^ゞ

内部は岩で出来た教会を推しているだけあって、岩をむき出しにしてあります。
rock

静かにして、と注意書きはあるものの、
quiet

多くの観光客が話をするので、音が響いていました。
tourist

見事なパイプオルガン
pipe-organ

2階からも見渡せるようになっています。
church

教会の周囲にはお土産屋さんもあって、見て回れる時間もありました。
あの時戻らなくて本当によかった。
ちなみに、トラムで出会ったおばさまたちとは教会の中ですれ違いました。
やはり別ルートから来られていたんですね。
少しは自分のことも信用していいんだなと勉強になった観光でした。

応援してもらえると泣いて喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク