朝一のヘルシンキ大聖堂は必見 フィンランド旅行記vol.7

2日目のはじまりは、前の日にスーパーで買っておいたパンやヨーグルトの朝食から。どれも美味しくて完食しました。
よくある無料の飲み物はありませんでしたので、スーパーで紅茶パックを調達しておきました。電気ポットやコップといったものも部屋に備えつけはされていません。フロントに言えば貸してくれます。
これは私が泊まったホテルだけではなく、調べてみるとフィンランドではそういうのが普通みたいでした。ですので使うのがわかっておられるのならチェックインのときに依頼しておくのがいいですね。ちなみに滞在中はずっと部屋に置きっぱなしにしておいてくれました。いちいち貸してって言う必要はなかったです。
electric-pot
あと、フィンランドの水道水はそのまま飲めます。歩く時はペットボトルを持ち歩いてましたが、ホテルの部屋でお茶を飲むときは、蛇口をひねったお水で大丈夫ですよ。

窓を開けると、冷たいけど心地いい風が入ってきて、外に出たくなったので時間もあるし、予定外でしたが散歩に行くことにしました。
6時前ということもあり、ほとんど人が歩いてませんでしたが、怖い思いは全くしませんでした。
scenery

トラムもそんなに走っていませんでしたので、わざと線路の上を歩いてみたりもできますよ(笑)
scenery2

天気予報では、残念ながら次の日は雨の予報でしたので、晴れているこのチャンスを逃さないようにしようということで、ヘルシンキのシンボルであるヘルシンキ大聖堂の写真を撮りに行くことにしました。
朝早くに行って大正解です!
何故って、まだ陽が完全に昇りきっておらず、ちょうどいい具合に光が大聖堂に当たって、まるでスポットライトで照らされているように見えたんです。
cathedral

よく見かける昼間に撮影されたであろう青い空と白い大聖堂とのコントラストもキレイでいいですが、朝早くに見る大聖堂は少し影があって憂いを含んでいるようで、それでいてとても美しくなかなか見れない景色だったと思います。
海が近いためカモメの鳴き声が聞こえてきて、何かのBGMみたいでした。
ほんとに人も少なく、写真も撮り放題でしたので、この時間帯に行かれるのもいい思い出になると思いますよ。
それに、日本では昼の12時ぐらいですので、時差ボケで寝れないっていうときにも、時間が潰せていいですね。お金はいっさいかかりませんしね。
大聖堂の前にある元老院広場も独り占めできます(*^▽^*)
plaza

応援してもらえると泣いて喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク