タリン旧市街を歩く⑨ 城壁と新市街のスーパーヴィルケスクス フィンランド旅行記vol.18

スポンサーリンク

絶景の城壁

マイアスモックでエネルギーを補給した後は、城壁を歩きに行きました。
セーターの壁に並んで入口があります。
3ユーロでした。
walls

ここもなかなかの階段でした。でも聖オレフ教会に比べたら可愛いもんです。steps

もう足はガクガクでしたが頑張って上りました。
だって上った先には、、、、steps

旧市街にある塔が一度に見渡せるんです\(^o^)/
塔だけでなくアレクサンドル・ネフスキー大聖堂まで見えています。
tower

ずっと先まで歩いていくことができます。
他の観光客もいなくて、独占状態でした。walls

城壁を下りたら、ヴィル門を抜けてみました。vir

ヴィル門の周辺はお花屋さんが並んでいました。
ここはもう新市街です。
flower

タリン新市街のスーパー

ヴィルケスクスという地元のスーパー。
ここの地下にあるスーパーに行ってバラマキ用のお土産を調達して、少しウィンドーショッピング。
チョコレート等を買って、中心部にあるラエコヤ広場に戻りました。
すると、たくさん出ていた露店がそろそろ店じまいをしていたので、少し早くないかと思いましたが、冷静に考えると私もフェリーの時間に合わせてそろそろ移動せねば・・・と思い直しました。
だって、迷うでしょうから~~(笑)
super

ええ、案の定迷いました。
しかも通り雨に降られてしまうし、プチ混乱。
でも方向は合っているだろうと予想できていたので、とりあえず歩き進み、そのうち雨も止んだら段々フェリー乗り場に向かっているであろう人たちも増えてきて平常心を取り戻すことができました。
途中、写真を撮っている余裕はなく、もうフェリー乗り場の中の写真です、はい。ferry

帰りも行きと同じく指定席ではないフェリーでしたので、急いで席を確保しヴィルケスクスで買っておいた総菜で晩御飯にしました。
タリンの街中で何か食べようとも思ったんですが、それだとあまりにも時間が早すぎたんですよね。かといってヘルシンキに戻ってからでは遅すぎる。フェリーでも何か調達はできたでしょうけど、並ばないといけないのと、その間に席がなくなったらイヤだし、考えた末にスーパーで買うことにしました。
こんなことするの私だけみたいでしたが、旅の恥はかき捨て。
巻き寿司は微妙な味でしたが、他のおかずは美味しかったです。
あ、ちゃんとお箸も個包装になったのが売られていましたよ。

食べた後はあまりにも疲れてうたた寝をしていました。
そしたらいきなり生バンドの演奏があってビックリして起きました。
でも、それすら写真を撮る元気がなかったようで、この日の写真はここで終わっていました。
またトラムに乗ってホテルに戻ったハズですが、記憶が全くございません(;^_^A
meal

応援してもらえると泣いて喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする