香港のマッサージ 銅鑼湾(コーズウェイベイ)ならHALITE 香港旅行記vol.21

スポンサーリンク

香港に行ったとき、銅鑼湾(コーズウェイベイ)にあるHALITEというマッサージ屋さんに行き、とても足が軽くなって快適でしたのでご紹介します。

この日の夜には、日本に帰国する日でしたので、ホテルは午前中にチェックアウトするし、中途半端に時間が余るな~ということで、前日にガイドブックを見て急遽予約をしました。

香港のマッサージ 銅鑼湾(コーズウェイベイ)にあるHALITE 場所・営業時間

住所:香港銅鑼灣白沙道18號 4/F
営業時間:12:30~23:30
Googlempで見ますと以下のところになります。

香港のマッサージ 銅鑼湾(コーズウェイベイ)にあるHALITE 行き方

香港のマッサージ 銅鑼湾(コーズウェイベイ)にあるHALITEへは、香港MTRでもトラムでも行くことができます。

私は行きは香港MTRで、帰りはトラムにしました。

ただ、銅鑼湾(コーズウェイベイ)は道がわかりにくく、三叉路なんか当たり前みたいな感じでしたので、迷子にならないように注意しましょう。

銅鑼駅F1出口を青丸、HALITEを赤丸、ブランド店が立ち並ぶエリアをオレンジ丸、トラム乗り場を黒丸で表しますと、以下のようになります。

香港MTRで行く方法

上でも書きましたが、最寄り駅は銅鑼湾駅です。
出口は数カ所ありますが、F1出口が一番近いと思います。

駅の案内が格好いい。
武田双雲さんが書いたみたい(*^▽^*)
やっぱり香港てお洒落~~

銅鑼湾駅F1出口から香港のマッサージHALITEまでの行き方イメージとしては、F1出口を出てすぐに右に行き、一つ目の大きな道を左に曲がります。

すると、その大きな道が、恩平道になっています。

この恩平道という案内板のところが、三叉路になっており、案内板の前の道が白沙道です。
白沙道に目的の香港のマッサージHALITEはあります。

ちなみにですが、恩平道を道なりに進んでいきますと、様々なブランド店が立ち並ぶところにきます(上の地図でオレンジ丸で印をつけたところです)

ここは、リー・ガーデンズ2というショッピングモールです。
さすがはお金持ち香港だけあって、ブランド店が目白押しでした。

ブランド店をひやかしているのは楽しいのですが(笑)、ここまで来るとHALITEからは離れてしまっていることになります(銅鑼湾駅から来た場合)

ですので、元来た道を戻って、上で紹介した恩平道という案内板のところまで戻りましょう。

香港トラムで行く方法

上の地図にある黒丸が付近のトラム乗り場です。
乗り場名は、左2つ:Paterson Street、右:Pennington streetです。

トラムで行かれるなら、香港MTRの行き方とは逆向きに進んで行かれるといいと思います。

リー・ガーデンズ2の前を通って、銅鑼湾駅方向に歩いて、白沙道に入るといった感じです。

トラムの乗り方は下記をご覧ください。

【安い!!】香港のトラム 乗車料金や路線図、乗り方など詳しく解説 香港旅行記vol.9
香港の観光でトラムを利用して、とても便利でしたので乗車料金や路線図、乗り方など詳しく解説します。 香港のトラムは南側の香港島でしか運行されてません。 南側の香港島を観光されるときは、とても便利なのでぜひご利用ください。 香...

香港のマッサージ 銅鑼湾(コーズウェイベイ)にあるHALITE 予約はどうする?

香港のマッサージ 銅鑼湾(コーズウェイベイ)にあるHALITE 予約は必要?

はい、予約はされた方がいいと思います。

私は昼間でしたので、先客もおらず、その時に限っては予約しなくても大丈夫だったかもしれませんが、もしかしたらどこかの国の団体さんが来られてるかもしれませんし、特に夜は予約されるに越したことはないですね。

香港のマッサージ 銅鑼湾(コーズウェイベイ)にあるHALITE 予約は英語?

はい、簡単な英語になります。

「I would like to make a reservation.」と言います。

キャー英語こわいぃぃー

でも心配しないで!

ここまで言わなくても大丈夫です。

「reservation please.」でもわかります。
できれば、これと一緒に「I am Japanese.」と言っておけば、向こうも日本人だから英語が苦手なのね、とわかってくださいます。

この後のやり取りといえば、名前、予約日時、人数、何分コースぐらいです。
あと、何かあったときのために、こちらの電話番号も聞かれます。

電話番号なんてどうやって用意するのよ? と思われたあなた。
少し下に香港の電話番号を入手する方法を書いてあります♪

さて、これらは全て簡単な単語で終われますので、汗だくになる必要はないですよ~(^^)

お店の方も、予約してもらいたいのでわかりやすく言ってくれると思います。
気構える必要はないです☆

HALITEの電話番号:2890-6820

香港のマッサージ 銅鑼湾(コーズウェイベイ)にあるHALITE 予約は電話?

はい、電話が無難ですね。

マッサージの前にお店に直撃訪問して予約する方法もありますが、近くのホテルに宿泊してるとか、たまたま通りかかってこのお店よさそうだから予約してみよう、という以外は電話になると思います。

香港で電話をかけるなら、現地のSIMカードがあればとても便利。

下記でおすすめのSIMカードでしたら、国内通話は無料ですし、SIMカード自体に電話番号があるので、予約時にも使えます。
これで香港の電話番号を手に入れることができます。

ご参考になさってください(^^)

香港空港でSIMカードを購入 おすすめは「1010」 すぐに使えて安心・便利 香港旅行記vol.4
香港空港の1010でSIMカードを購入しました。親切で英語も話さずにスムーズに購入できました。購入方法等詳しく紹介します。

香港のマッサージ 銅鑼湾(コーズウェイベイ)にあるHALITEの紹介

前置きが長くなりましたが、本題の香港のマッサージ銅鑼湾(コーズウェイベイ)にあるHALITEの紹介です。

行き方のところで紹介した白沙道にある雑居ビルの4Fにあります。

恩平道から白沙道に入ってすぐ、左側にあります。

入り口はこんな感じ。

日本人のお客さんも多いのか入り口の横には日本語メニューもありました。

受付で名前を告げたら、すぐに案内してくれました。
先客は誰もいなくて、しばらくは私一人でした。
途中で、男性が一人入ってこられてたようです。

私は、足マッサージ60分(239ドル)をお願いしました。

店内は暗すぎず明るすぎずちょうどいい光の加減で、全身マッサージなんかしてもらったら寝れそうな雰囲気。

最初は足湯をしてもらい、しばらくしてから本格的なマッサージが始まります。
若くて可愛いお姉さんだったのに、力は強くツボを押さえてくれてとても気持ち良かったです(^^)

着替えもタオルも清潔でした。

マッサージだけならもっと安いお店もありますが、少々高くても清潔なのが私は嬉しかったです。

受付は香港の方でしたが、マッサージをしてくださったのはフィリピン人のようでした。
香港には多くのフィリピン人が働きに来られてますね。

ホームページによりますと、他にも、西環店と中環店があるようなので、香港観光で疲れた足や体をほぐしてもらいましょう。

お店のホームページはこちら

 

★☆最低価格保証☆★

予約後、同じホテルが他サイトで、もっと安ければ返金してくれますよ~


他国で受けたマッサージはこちら。

ホーチミン

マッサージ店で身の上話 ベトナムの風潮変化に気付く ホーチミン旅行記vol.13
カフェでしばらく休憩して、元気も復活してきたので、またグエンフェ通りをブラブラしてみました。 まだ暑いのは暑いですが、昼間みたいな太陽が出ていないだけ、少しは気温も下がって歩きやすくなってました。 このグエンフェ通りは18時以降は歩行者...

バンコク(記事の最初に少しだけ)

バンコクMRTの凄まじいラッシュ バンコク旅行記vol.14
スーパーを後にして、次の目的まで少し時間があったので、ホテルの周辺を散歩。 途中、マッサージ屋さんが何軒かあったので、健全そうなお店を選んで飛び込みで行ってみました。 お店の前でダルそうにしているのは、海外ならでは(笑) 先客...

台湾(残念な思い出)

台湾で唯一残念な思い出 対応の悪いマッサージ店 台湾旅行記vol.11
さぁーお腹もいっぱいになりました。 台湾の夜もこの日が最後です。明日には帰国せねばなりませんので、まだ遊びますよ。 台湾で初めて残念なマッサージに出会う 次に行ったのは、台湾といえばのマッサージ。 でも、、、、これがとても残念な結果...

 

応援してもらえると泣いて喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント