香港のスーパー「ウェルカム(welcome)」でお土産探し 香港旅行記vol.10

香港旅行したときに、地元の方にも、香港の旅行客の間でも有名なスーパー「ウェルカム(welcome)」に行ってきました。
店舗数も多くあり、バラマキ用のお土産も買えて便利でしたので、ご紹介します。

スポンサーリンク

香港のスーパー「ウェルカム」とは

1945年創業の歴史あるスーパーです。当初は小さな店舗のみだったそうですが、今では香港国内に約250店舗を構える大きなチェーン店となっています。

香港の街中を歩いていると、赤い看板に黄色と白色で「恵康 welcome」という字をよく目にします。

香港はコンビニも多くあって便利な街ですが、それでもこの「ウェルカム」の店舗数が多いのは、それだけ香港の方たちに愛されてる証拠なんだと思います。

お店のホームページはこちらです。

このホームページを見ても、ありとあらゆる物が売られてるし、ネット通販もやっておられるみたいでかなり使い勝手がよさそう。

香港の主婦の方は、仕事を持っておられる方も多いそうなので、ネット通販があれば便利ですね。

しかも、実店舗も朝早くから夜遅くまで、中には24時間営業をしてる店もあって心強い。

香港は夜遅くまでエネルギッシュですから、好都合ですね。




香港のスーパー「ウェルカム莊士敦道店」の場所や品揃えは?

では、私が実際に行った香港のスーパー「ウェルカム莊士敦道店」のご紹介です。

香港のスーパー「ウェルカム莊士敦道店」の場所

Googlemapで見ますと、以下の場所になります。
Everwin Mansion にありました。

香港のスーパー「ウェルカム莊士敦道」の近隣店舗

さきほど香港のスーパー「ウェルカム」は近隣店舗が多いと紹介しましたが、私が行った莊士敦道店の他に、湾仔駅付近にはもう1店舗あるようです。(歩いて行ける範囲を想定してます)

赤く塗りつぶしたところが莊士敦道店、青く塗りつぶしたところがそのもう1店舗です。
ちなみに、私が利用したホテルは緑で塗りつぶしたところ、香港の観光でおすすめしたいレイトンアベニューはオレンジで囲ってます。

ホテルの記事は下記をご覧ください。

香港のホテル 安くておすすめなキューグリーンワンチャイホテルを詳しく紹介します。

レイトンアベニューの記事は下記をご覧ください。

香港の観光スポットでおすすめしたいレイトンアベニューを紹介します。

香港のスーパー「ウェルカム莊士敦道」の品揃え

まず、目に飛び込んできたのは、人気のお寿司。美味しそうです。遅い時間だったから割引になってました。
「莊士敦道店」人気NO.1だそうですよ(^^)
香港も日本も同じ漢字国だから、日本語そのままで通じて楽でいいですね。
日本のお寿司は世界のどこに行っても人気があるから、日本人として嬉しい限り。

割引になって54香港ドルですから、日本円にして700円ちょっと。
通常でしたら1,000円ぐらいでしょうか。
量もまずまずですし、物価が高い香港ですが妥当な値段設定というところでしょうか。

果物コーナーでは、リンゴが山積みになってました。
何でこんなにリンゴ推しなんでしょう?

日本産のイチゴ。香港でも日本製品は人気があるようで、「ウェルカム」以外のスーパーやコンビニでも日本製品はデカデカと売られてました。
質がいいから少々高くても売れるんでしょうね。

野菜コーナー。
こうやってパッキングされてあると、袋に入れるのも楽で汚れにくいですが、なんとなく鮮度がわかりにくい気がします。
それに余計なゴミが増えるな・・・

プリッツがあるー、と喜んで近づいてみたら、ハングル文字が!
これは香港に輸入されてきた物なのか、それともわざわざこのようにして作られた物なのかどちらなんでしょう。
どうせなら日本語のままでいいのに(*^▽^*)

お豆腐は紙パックに入ってました。こういうのって日本ではないからほんと見てて楽しいです。
しかも、森永からお豆腐って発売されてるものなんですね!

こちらの紙パックドリンクは、香港のあちこちのコンビニでよく見かけました。大量売りされてるってことは、人気があるんでしょう。
低糖の字が躍ってます。香港でも健康志向が流行ってる様子。

さて、お土産にしようとお菓子売り場に行ってみました。
全体的に品揃えは日本と同じような感じ。
ガイドブックでは、香港限定コアラのマーチマンゴー味があるとの事前情報でしたので、探したのですが残念ながらここでは見つかりませんでした。
香港の旅行客向けというよりは、香港市民の方向け店舗なんでしょうね。

そんな中、これも香港のガイドブックで見つけた、のど飴とガムを職場のバラマキ土産に買ってみました(写真を忘れてスイマセン)

キッコーマンの醤油も頑張ってます。
しかも減塩バージョンまであるし、香港でも醤油はかなり浸透してそうです。
お寿司も人気がありそうですし、醤油は必需品ですもんね。

以上が、香港のスーパー「ウェルカム」の紹介になります。

海外旅行をしたら、必ず地元のスーパーに寄って、その国ならではの商品等を見るのが楽しいです。

お土産も買えるし、忘れ物があっても調達できるしほんと便利。

香港に行かれたときは、観光のついでに「ウェルカム」に立ち寄って、香港に住んでる気分を味わってみられてはいかがでしょうか(^^)

その他、世界各地のスーパー情報です。

ホーチミン

王道の街歩きついでに、海外では必ず訪れる地元スーパーも寄ってみました。 ヴィンコム・センターの地下にヴィンマートというスーパーがあります。...

タリン

絶景の城壁 マイアスモックでエネルギーを補給した後は、城壁を歩きに行きました。 セーターの壁に並んで入口があります。 3ユーロでした。...

フィンランド

Karl Fazer Caféに行った後は、少し街中をお散歩して、地元のスーパーに行きました。 実はこの次の日に、隣国エストニアにあるタリ...

バンコク

エーラーワンの祠に行った後は、一旦ホテルに戻って少し休憩をしてから、旅行に行けば恒例となっているホテルの近くにある地元のスーパーへ行ってみま...

マカオ

マカオには30もの世界遺産があります。それら全ては北側の半島に位置しており、少し大変ですが歩いて回れます。 実際、私も前回訪れたときに、全...

シンガポール

シティ・スクエア・モールから、ホテルに戻る前に、近くにあるスーパーを見学に行きました。 海外に行ったら、地元のスーパーに行くのは、私にとっ...

可愛いバッグを持って香港のスーパーで買い物しませんか(^^)
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓


応援してもらえると泣いて喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

フォローする