ついに来たよ念願のオペラハウス シドニー旅行記vol.7

マーティンプレイスを北上してきたら、サーキュラーキーに到着です。
もうこの辺りにくると、地元の家族連れや観光客で人がいっぱい。
ハーバーブリッジが見えてきます。

そして、ついについにオペラハウスが見えてきましたー!
文化遺産にも登録されているオペラハウス
シドニーに来たからには、ここに来ないなんて考えられません。
イスラム過激派組織がオペラハウスを標的の一つにすると声明を発表していたので、行くことを迷ったときもありましたが、オペラハウスを目の前にすると、そんなことはどうでもよくなりました。

キレイですね。不思議な形ですね。斬新ですね。
写真と動画をこれでもかと撮ってみました。

地図があって、これがわかりやすかったです。

オペラハウスに見とれて歩いていたら、「シャッターを押して」と5人ぐらいの女性グループに頼まれました。
撮った後、折角なので彼女たちの仲間に入れてもらい一緒に記念写真を撮ってもらったのですが、今見返してみても、みんないい笑顔です。
どこの国の観光客かわかりませんが、オペラハウスを見ることが出来て嬉しく思うのは万国共通なんですね(^^)

オペラハウス前の階段を上ってみたり、さんざん遊んで堪能したら、次に向かったのはロイヤル植物園です。
オペラハウスの横に入口があります。

観光客向けの汽車。赤くて可愛い。

200年の記念だそうです。

海沿いをずーーっと歩いて行きます。

ピクニックをしていたり、結婚式の準備もされていました。

オペラハウスハーバーブリッジが一度に見れます。
この写真なかなかの自信作です。
売っている絵葉書みたいだと思ってるんですけど・・・

そしてやってきましたミセス・マッコーリーズ・チェア
でも何だかなぁ・・・でした。

でも、それよりも私は海とオペラハウスが見れただけで満足です。
ボートに乗って気持ちよさそう~

ちょっとした売店があったので休憩することにしました。
買ったのはストロベリーのアイスクリーム。
でも甘すぎて半分ぐらい残してしまいました。

休憩してたら知らない鳥が結構近くまできて少しビックリ。

休憩もほどほどにまたお散歩の再開です。
ずっと歩いて行くと、途中プールが見えてきますので、この近くにあったバス停からバスに乗って中心部まで戻ってきました。
バスに乗らずひたすら歩いて中心部まで行くこともできますが、さすがに疲れます。
ランニングされている方もいらっしゃいましたので、この辺からオペラハウス周辺まで走ったら結構な運動量になるんだろうと思います。
道はキレイに舗装されているので、レンタル自転車があれば便利だし気持ちいいのになと思いました。
どなたか商売してくださいませんかね(笑)
あと、公園の中ですので、夜遅くなるのなら注意が必要です。
後ほど書こうと思っているんですが、シドニーの夜は一気に暗くなるという印象です。
ライトアップされたオペラハウスハーバーブリッジはとてもキレイでしょうし、見たかったけどひとりでは怖いと思ってあきらめました。
次はタクシーを利用して、タクシーの中から夜景を見るとか、近くでタクシーに待っててもらうかしてみようと思います。

応援してもらえると泣いて喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク