カスタマイズ中のため見にくいところがあるかもしれません。

チャトゥチャック・ウィークエンド・マーケットはほんとに広い バンコク旅行記vol.17

スポンサーリンク
2017年9月バンコク

まあまあお腹も満足したので、次の目的地であるチャトゥチャック・ウィークエンド・マーケットへ移動です。
名前の通り週末のみ開催されています。
とてもとても広い敷地に所狭しと小さいお店が並んでいて、全部回るには1日がかり。
雑貨・衣服・お花・食べ物・家具・スキンケア用品・食器etc
ほんとに色んな物が売られてました。
27のセクションに分かれており、約15000軒のお店があるそうです。
予めガイドブック等で、行きたいエリアを決めておいて効率よく回るのがよさそうです。

チャトゥチャック・ウィークエンド・マーケットへの行き方

行き方は、BTSモーチット駅まで行きます。
そして、1番出口を目指して外に出ます。

バスが渋滞してますね~

高架になっている階段を降りて、そのまま真っ直ぐ歩きます。

途中、MRTの駅が見えてきますが、そのまま歩きます。

大体、こういう道になってます。

露店が増えてきて、右側にゆるくカーブになっているところを、道なりに進みます。

すると、そこがマーケットの入り口になってます。

ほんとに広い!

朝早くに行ったので、まだ開店前のお店も多かったです。

飲食店も準備中のようでした。

ここは中心にある時計台です。

アロマのお店。

植木や造花のセクション。

瀬戸物のお店。
ゾウさんの形をしたポットが可愛かったです。
鼻のとろこが、注ぎ口になってました。

庭の飾りみたいなのが売られてました。

カゴ製品のお店。

大体のお店は、入り口のドアはないのですが、ここのお店はちゃんと入口があって、他とは少し違う感じでした。

ノドが渇いたので、こちらのお店でミルクティーを買ってみました。
おばさん1人で切盛りされてて、飲み物のメニューはなかなか豊富でした。

買ったミルクティーはこちら。
かなり大きかったです。

どこかで座って落ち着きたいと思ってたら、時計台の下がちょっとしたベンチというか座れるようになってたので、そこで座っていただきました。

ゴミはちゃんとゴミ袋に入れましょう。

適当にブラブラしてたら、マッサージ屋さん発見!
メニューを見たら、肩と足で合わせて60分とあったので、肩だけでいいとお願いしました。

時間もあったので、60分やってもらってもよかったんですが、中を見たところ、着替える場所がなかったんです。

ストッキングをはいてたので、足のマッサージをしてもらうには脱がないといけません。なので肩だけにしてもらいました。
料金は200バーツ。
マッサージしてくださったおばさんは、とても優しくて腕も上手。
終わってからチップに20バーツお渡ししたら、とても喜んでくださって私も嬉しかったです。
またバンコクに行ったら行きたいけど、場所がわからないのがこのマーケットの辛いところ。

途中でトイレがあったので、入ってみました。
入り口で2バーツ(記憶が曖昧)払います。
するとティッシュをもらえます。
中は・・・・うーんでした。
私は空気イス状態で利用しました。
できれば使わずに済めばいいのですが、最悪の時はないよりはマシですね。
こういうトイレは数カ所ありました。

セクションとセクションは隣同士になっている箇所もありますが、道を隔てた向こうというところもあります。その間を移動するのは普通の一般道。
車が普通に走ってますので、気をつけて歩きましょう。

週末しか開催されてないのですが、予定が合えば行ってみられたら楽しいと思いますよ(^^)
掘り出し物のお土産も色々ありました~

 

応援してもらえると泣いて喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント