トップスマーケットは24時間営業 バンコク旅行記vol.13

スポンサーリンク

エーラーワンの祠に行った後は、一旦ホテルに戻って少し休憩をしてから、旅行に行けば恒例となっているホテルの近くにある地元のスーパーへ行ってみました。
名前はトップスマーケット

ロビンソンというショッピングセンターの地下にあります。
24時間営業だそうです。とても便利ですね。

1階にはマクドナルドがあって、ドナルドもいますよ(^^)

入ってすぐに、お菓子売り場があって、私がお土産に買おうと決めてたマンゴー味のポッキーがありました。
その他にも、お馴染みのコロンやプリッツなども。

別の棚には、日本語で書かれたお菓子が売られてました。
この周辺は、ホテルが多いので日本人観光客が多いから、需要があるんでしょうね~

カットフルーツは、南国っぽくてどれも美味しそうでした。

ドライフルーツもいっぱい売られてました。

こちらはカットされてないフルーツ。
やたらとリンゴが多い(笑)

この手前のは何ていうフルーツかな(?_?)
見たことあるようなないような・・・

サラダバー。
ドレッシングも常備されてあって、すぐに食べれますね。
こういうところの生野菜は、食べてもお腹は大丈夫なんでしょうか。

お茶コーナー。
日本製が目立ってます。

コーヒー売り場。
ネスカフェはどこの国行っても、目にします。

洗剤売り場です。
日本で売られてる物がタイ版になっているんでしょうけど、全く読めないです(^^;

ヨーグルトは明治が頑張ってました。
タイでも低脂肪が流行ってるんですね。

フードコートでタイ米チャーハン

ぶらーっと一通り見学し終わったら、スーパーの奥に小さめのフードコートがあったので、お腹もすいてきてたし、晩御飯を食べることにしました。

色々見て選んだのは、チャーハンです。
タイ米で出来たチャーハンを食べてみたかったのです。
チャーハンは、どちらかというと日本のお米よりも、パラパラと乾燥したタイ米で作った方が美味しいと聞いてたので。
実際に食べたチャーハンです。これで55バーツ。

で、肝心の味ですが、うーーーーん(”_”)でした。
確かにパラパラしてて食感は思ってた通りいいんです。
でもなんか想像してた味と違ってたんですよね~
近くにあった調味料でうまく味を調整すればよかったのかもしれませんが、ベースとなる味に旨味がないなという印象でした。
でも、食べてみたかった物が食べれてよかったです。

あと、写真は忘れたのですが、ここのフードコートでは、スプーンとフォークは自分で熱湯消毒できるようになっていました。
清潔で安心ですね。

 

応援してもらえると泣いて喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 

コメント