クアラルンプールの「ムルデカ・スクエア周辺」を散策してみた

スポンサーリンク

マレーシアのクアラルンプール中心部の西側は、街中でも特に古い歴史をもつオールドタウンというエリアになります。
そのオールドタウンにある「ムルデカ・スクエア周辺」を散策してみました。

歴史ある建物が連なっていて、ステキな雰囲気でした。

舞

可愛い建物がいっぱい(*^▽^*)

クアラルンプールの「ムルデカ・スクエア周辺」 住所・場所

クアラルンプールの「ムルデカ・スクエア周辺」の住所と場所は以下の通りです。

ムルデカ・スクエアの住所:Jalan Raja, Kuala Lumpur City Centre, 50050 Kuala Lumpur, Federal Territory of Kuala Lumpur, マレーシア
Googlemapで見ますと以下のところになります。
(ムルデカ・スクエアを指してます)

クアラルンプールの「ムルデカ・スクエア周辺」 ムルデカ・スクエア

1957年、英国からの独立を宣言した場所がムルデカ・スクエア。周囲には、英国統治字体の建築が集まり、散策の中心となっている。

ガイドブックより

ムルデカとは、マレー語で独立という意味だそうです。

クアラルンプールの「ムルデカ・スクエア周辺」にあるムルデカ・スクエアは、何もない広場です。

今でこそガラーンとしてますが、1957年当時は多くの人が集まって独立をお祝いしたのでしょうか。

そして、独立を記念して創られたと思われるとても高い国旗を掲揚するためのポールがありました。
1本だけでは物足りないのか、周囲にも多くの国旗がなびいてました(^^)

クアラルンプールの「ムルデカ・スクエア周辺」 スルタン・アブドゥル・サマド・ビル

次は、ムルデカ・スクエアの東側に建っている、スルタン・アブドゥル・サマド・ビルです。
高さ41mのところにある時計塔が目印となっています。

建物全体の幅がとても長く100m以上あるそうです。
1枚の写真に収めるのは無理があります~

窓や階段のところにある飾りが可愛くて、近くでマジマジと見てみました。

マレーシア初ムガール様式建築。1897年の建築時、英領マラヤの最高傑作と賞賛された。

ガイドブックより

そりゃあ、こんなに可愛かったら賞賛されるでしょうね(^^)

私は行ってませんが、スルタン・アブドゥル・サマド・ビルの中には、観光案内所もあるみたいですよ。

クアラルンプールの「ムルデカ・スクエア周辺」 クアラルンプール・シティ・ギャラリー

I LOVE KLで有名な、クアラルンプール・シティ・ギャラリーです。

ここは、クアラルンプールの歴史などを紹介している施設です。
入場するのは5RMが必要で、私は知らずにフラッと入って、止められてしまいました(^^ゞ
結局は入ってませんが、暑いクアラルンプールですから、休憩がてら涼みに入ってみるのもいいかもしれません。

それより、多くの観光客が目的としているのは、上記でご紹介したI LOVE KLの前で記念撮影をすることです。

私は昼過ぎに一度行きましたが、そのときは待っておられる方がこんなにもいらっしゃったので、断念しました。
暑い中で待てない~~

2度目は朝早い時間に行ってみたら、案の定誰も待ってる人はいなくて写真撮り放題でした\(^o^)/
逆に誰かに写真を撮ってもらいたくても、人が歩いていない・・・(笑)

少ししたら、韓国人の女性2人が歩いてこられたので、ようやくI LOVE KLの前で写真を撮っていただくことができました。

I LOVE KLが有名ですが、クアラルンプール・シティ・ギャラリー自体の建物もステキなのです。
行かれたら、ぜひ全体も見てみてください。

クアラルンプールの「ムルデカ・スクエア周辺」 クアラルンプール名前の由来

クアラルンプールの「ムルデカ・スクエア周辺」に2本の川が流れています。
その川の合流地点が、クアラルンプールという名前の由来になっているそうなので、これは行かねば・・・ということで行ってみました。

場所は以下の赤丸のところになります。
ちなみにですが、青丸がムルデカ・スクエア、オレンジ丸がスルタン・アブドゥル・サマド・ビル、緑丸がクアラルンプール・シティ・ギャラリーとなります。

右の川がクラン川、左の川がゴンパック川です。

で、実際の合流地点は、こんな感じで、何も感激するものはありませんでした(笑)

近くには、クアラルンプール0マイルの標識。
ここから全てがはじまるといった思いから(・・?

また、川沿いからはミストのようなものが出てきてて、涼しさを演出されてました。

道も歩きやすく整備されていて、お散歩コースにもってこいです。

そして、魚も泳いでました!
金魚や出目金に見えましたけど、なんか大きかったです。

スルタン・アブドゥル・サマド・ビルを逆側からも見られてるし、とてもいい散歩コースです。

クアラルンプールの「ムルデカ・スクエア周辺」 まとめ

クアラルンプールの「ムルデカ・スクエア周辺」は、観光名所なので人も多く訪れる場所ですが、ゴミは落ちてなくとても清潔で、気持ちよく観光ができるところでした。

インスタ映えするI LOVE KLもありますし、可愛い建物もありますのでクアラルンプール観光の思い出になること間違いなしです。

また、近くではお巡りさんが車の整備をされてました。
いざという時も、近くにお巡りさんがいらっしゃるので心強いですね。

舞

夜景もキレイらしいで(*^▽^*)

応援してもらえると泣いて喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント