台湾ひとり旅~台湾は5回目の私が所要時間や通貨などについて解説

スポンサーリンク

2018年10月、5回目となる台湾旅行をしてきました。

本当は9月に行こうとしてたのですが、台風21号で関空が浸水被害に遭い閉鎖されるという想像もしてなかった出来事が起き、行けなくなりました。

正確には、台湾に行くことはできたのですが、予約してた便が変更になったのでキャンセルしたのです。

9月に旅行、、、

実は1年前の9月にバンコクから帰国するとき、台風の影響で羽田から伊丹への便が欠航になり、やむなく羽田で一泊するという出来事がありました。

台風18号で国内線が欠航か? バンコク旅行記vol.24
バンコク最終日。 この日は帰国するだけの日です。 台風18号の影響 バンコクから羽田に行って、国内線を乗り継いで羽田から伊丹へという旅程にしてました。 ところが、日本では台風18号の影響で、国内線が次々と欠航になっており、私の予定し...

どうなるのかとドキドキしたので、もう台風シーズンである9月には旅行しないと決めていたのです。

でも、喉元過ぎれば熱さを忘れるもので(;・∀・)、チラッとバンコクでの出来事を思い出しはしましたが、深く考えずにチケットを買ってしまったんですよね~~

それから、すったもんだありましたが、結局は気候も落ち着いた10月に無事に行くことができました。

9月に予約した時点では往復共エコノミーにしてましたが、再予約時はビジネスクラスに目が留まり、しかも安かったので、往路はビジネスクラスで行ってきました。

7月にクアラルンプールへビジネスクラスで行ってからというもの、快適さが忘れられず、機会があればビジネスクラスを探してしまうという変なクセがついてしまいました(^^ゞ

舞

お金あれへんのに ヾ(・・;)ォィォィ

台湾といえば、グルメ・マッサージ・買い物・夜市・親日・治安がいいetc
近いので気楽に行ける海外。
親切な人がとても多く、台湾ファンの人は多いですよね。
なので、ガイドブックもとても豊富にあります。
そして、女子一人旅デビューするのに、台湾を選ぶという方も多い気がします。
そういう私も一人旅デビューは台湾でした。

今までは、どちらかというと定番な台湾観光をしてたのですが、今回はちょっと遠出もしてみました(^^)

舞

定番の台湾観光 読んでってや~(*^▽^*)

イケメン兵士の交代式(中正記念堂忠烈祠國父記念館)、故宮博物館春水堂でタピオカミルクティー行天宮で収驚

所要時間

台湾までの所要時間は、大阪から約3時間。
東京からは、約3.5時間、札幌からだと約4時間です。

飛行機は選び放題。
ANAやJALといった日系の航空会社から、エバー航空やチャイナエアラインといった台湾の航空会社、またLCCも多くあります。

日本の時差

台湾との時差は1時間で、日本の方が進んでいます。

気候

台湾の気候は、北側が亜熱帯、南側は熱帯地域となっています。
基本的に年中温暖ですが、冬はかなり冷え込む日もあります。

通貨とチップ

台湾の通貨は、元(ゲン)。
NT$と表示することもあります。
元でもNT$でも同じ金額を表します。

紙幣は100元、200元、500元、1000元、2000元の5種類。
硬貨は1元、5元、10元、20元、50元の5種類。

チップの習慣は特にありません。
お礼の気持ちを伝えたいときに、少しだけ渡すぐらいですが私は今まで渡したことはありません(^^ゞ

 

台湾も5回目となると、ちょっとした地元のような感覚もありつつ、でも新しいお店も出来てるので新鮮な気持ちにもなれるし、とても楽しかったです。

舞

また行きたいワン(*^▽^*)

 

応援してもらえると泣いて喜びます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント

  1. いぬまる より:

    同じ国だと行くたびに新しい発見もあって、楽しいですよね!旅日記、楽しみにしてます~(*^^*)

    • 舞 より:

      いぬまるさん

      コメントありがとうございます(*^▽^*)
      台湾は行っても行っても飽きないですね。
      のろのろペースですが、次の旅行記も頑張ってかきます!

タイトルとURLをコピーしました